2010年09月07日

怪しいぞブログ順位の操作

現在ストップしているブログ「生存権ノート」の順位
[ブログカテゴリ] 生活:23701位 / 129897ブログ中
人気のブログ: 103,476 位

同じカテゴリーで書き続けているブログ「再建民主主義へのVision」の順位
[ブログカテゴリ] 生活:2594位 / 129897ブログ中
人気のブログ: 157,998 位

なぜ?‥
夏休み期間中の人気のブログ順位は5桁の半分以内を得てたのに、すごい落とされようだよ。たいてい上のように人気のブログの順位とブログカテゴリの順位が比例していない場合が見られる。
前々から気が付いていたけど、こういうのをあからさまにやられるといいかげん引っ越ししたくなる。今回の数値は酷すぎるね。

それはそれで評価と心得よう。そして「まだまだだね」と言いたげじゃないか。
ああそうだよ。完成などしちゃいないさ。
いろんなケースであれこれ述べ立ててるから、継続して読んでいない人には細かい所で書き手の本心が判りずらいと思うよ。

それに官僚の実態情報は流れてこないからね、織り込みようがないのさ。
とくに革命家を気取るつもりもないから、気が向かない限りは調べないし考えないしね。
だからぼくの思考のほとんどは心理と原理をあてにした推理さ。
その推理が危険だとされていれば、逆からの解釈も可能でしょう。
的を射ている部分もあるって事なんだろうね。

実際、ここをチェックしに来る人の中には監視者がいると思っている。
はっきり言っておこう。ぼくの場合は文章を書くときだけ人格が変わるようだ。
日常の性格で言えば、壇上に立って同じ事をその場で語れるのかと言うと、まるで自信がない。そして人前で話すという興味がない。
早い話が出来損ないの思想家気取りって事になるのかな。
実行力の伴わない指南役なんてのも有り得ないから、それこそつぶやきにすぎない。理路整然と並び立てることしかできないつぶやき屋さんだよ。これからもそのつもりさ。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 05:52 | Comment(1) | Seesaaはシステム不良? | 更新情報をチェックする