2010年11月11日

発行と金利に蠢く八つの眼

1-5)0
 国民、政府、中央銀行、市中銀行A、市中銀行B、借り手、支払先、海外‥この八つの眼をしかと見開いて、貸した金には金利を乗せて返すのが当たり前とする資本主義の基本形を論じてみましょう。追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 17:45 | Comment(0) | 破棄処理中 | 更新情報をチェックする