2012年05月30日

複数基軸通貨の論 改訂1.0

1-4)0
 基軸通貨国経済の問題点は、長期的な視野で見た場合の内部空洞化である。

 とくに、強い基軸通貨を目指すというのならそれは宿命となり、弱い通貨で構わないのならば、米ドルと同様な衰退を招くだけとなる。

 つまり、基軸通貨は複数である方が望ましいことになる。追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 10:44 | Comment(0) | 金慮 | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

残り1%(充電中)

1-2)0
 愛用のノートパソコンのバッテリー残量の表示がついに1%を表示するようになった。

 現在はそれでも2%を表示している。1%から2%になってもそこから増える兆しがない。セル崩壊もかなりの進行の様子だ。
 とりあえずそれでも動くんだとと言うことが確認できている。
 コンセントが外れると即シャットダウンモードに切り替わるのでドキドキだが、それでもバッテリー内に電池残量があるらしく、デスクトップみたいなブチッと切れるようなシャットダウンにならない点は、まだ救いがある。

 そもそも事のはじまりは99%からだった。

 毎月毎月1%ずつ下がるようになり、このまま買い換えるまで1%刻みのカウントダウンの恐怖なのかと思っていた矢先、95%あたりで気になって、BIOSモードにあるバッテリーリフレッシュを掛けたところ、一時100%に戻りぬか喜びしたものの、突如87%を表示して、気になってまたバッテリーリフレッシュしたら、8%を表示。何かの間違いではと思っているうちに遂に1%を表示した。唖然。

 8が出るまでは、なんとか持ちこたえてもらわねば‥


 それにしてもwindowsの自動アップデート設定のまま起動させておくと、勝手にインストールして、勝手に再起動までしてくれるという代物に、不快感を覚える。
 そんなことが簡単にできてしまうと言うことは、いつだって乗っ取りが可能だって事だ。その実行プロセス自体が致命的なウイルス性以外の何ものでもないと思う。

> それである日突然と‥多くのシステムが、誰かの意のままになるようにしか動かなくなっていたなんて展開、まぁネタだよな。追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 00:55 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする