2013年03月30日

【極秘】プロジェクト黒電話

1-6)0
 黒電話の中にWi-Fi機能を詰め込んで、コンセント一本で電話ができる。
 これをプロジェクト黒電話と呼ぶとしよう。
追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 03:54 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする

2013年03月28日

【アイデア】Wi-Fiと光ネット有線、そこに出現したジレンマからの曙

1-4)0
 Wi-Fiのお陰で、ケータイ料金の価格破壊が進んでいる。
 ついでに言うと、光ネット有線の立場も瀬戸際に追い詰められている恰好だ。

 結果、今やリアルの引っ越しを考えた時、IP電話が過去の提案である事に気が付く。、

 番号を維持したい。まぁ、番号ポータビリティの制度があるから維持はできる。
 しかし、維持するには、先に引っ越し先を決めて配線工事を済ますか、そうでなければNTT加入権に絡んだ縄張りが、ゾンビの如く顔をもたげるのだ。

 この化石のようなNTT加入権を介するぐらいならケータイを持つのが常識だ。
 そう考えるのが今や流れだが、黒電話に馴染んできた世代はなかなかそうは行かない。
追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 06:09 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする

2013年03月24日

【極秘】コードネーム:サムライP38 改訂

1-4)0
 今回ぐらいの内容であれば、新しく立てた方のブログに載せて「ファンのみ閲覧」と行きたいところだが、記事の準備が頓挫しているのでこのままこちらに乗せるとする。

 ちなみにP38とは、太平洋戦争に投じられた米国の戦闘機である。
 零戦に勝てない当初のオンボロ機の機体二台分を、一枚の主翼と一枚の副翼で繋げてしまった独特の双発戦闘機である。燃費より人命優先の強者。
 その性能は、旋回性能こそ相変わらずで零戦に及ばなかったものの、その馬力と重加重によるダイブからの攻撃と遁走は、零戦を苦しめるのに十分であり、ライバル機として立ちはだかることになった。

 ‥まぁそういうわけだから今から述べようとしている何かを、2台4台8台と組み合わせることで、画期的な技術に化けさせてしまおうという主旨である。
 その何かとは、小型HDDである。そういうとRAIDを思い浮かぶことになるが、RAIDのようでRAIDにあらず。


※ セクタとクラスタの表記を間違いました。修正済み。
追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 04:24 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする

2013年03月23日

【推測】WindowsOSに見られるじれったい商法の腸

1-6)0
 PC入れ替えで、まず悩ましいのがOSです。
 ハードの進化に繰り返しカネを注ぎ込む事ほど、ほとほとアホらしいことはありませんが、着実にそれは訪れます。そしてそれはある意味とてもすばらしい。またある意味とてもじれったい。

 まぁ善いでしょう。速い安い上手い長い。著生は易きに短いだけの列に並ぶのが嫌いなようです。

 それでもOSの選択肢となるとまるで関心できるところがありません。
 やはり競争原理が働いてこそ、説明体質が根付くという事のようです。
追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 02:11 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2013年03月16日

【アイデア】CAS冷蔵の家庭向け時代を索念してみた

1-9)0
 蔵番なるCAS冷蔵庫は、冷蔵庫と冷凍庫の中間に位置する風変わりな特徴を持つ。
 庫内をおおよそ−5〜0度に保ち、鮮度期間を2〜3倍に延ばすことを目的にしている。

 さらには、床から地場を発生させて、一部屋程度の庫内全体をCAS冷蔵システムにする事も可能だ。

 ‥ザックリ言ってしまえば、雪の下に食べ物を置いて保管するみたいなもんかな。
 それでいて凍結し切らない感じ‥。

 http://www.fujitaka.com/kuraban/jikken.html
 http://www.732002.jp/sp/kuraban.html
 http://www.nikaidou.com/archives/9138
追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 22:34 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする

2013年03月03日

【商法】4kTV画質の録画需要は、メモリー事業の採算性を上げるか?

1-2)0
 え、始めにお断りしておきますが、著生はBDを持っていないのでそれの使い勝手等は分かっておりません。
 しかしまぁCD、DVDの延長ですから、回転駆動機構に伴う読み込みや書き込み等におけるそれなりのボトルネックの程度は推し量れます。

 4kTVの録画を考えた時、コンスタントに見て、SDカードもしくはUSBカードに焼いた方が手っ取り早いはずです。そもそもにしてBDの置き換え技術開発の話を耳にしません。
 つまり、128Gバイト級以上のSDカードもしくはUSBカードを活用していくのが早道ということなのでしょう。
追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 09:48 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする

2013年03月01日

【アイデア】ロボット内蔵カメラ(自分撮り自動追随機能)

1-2)0
 自分撮りのテクニックは難しい。

 そこで、カメラの中に自分撮りを自動で補正してくれるAIを搭載してしまえばいい。カメラ自身が自分で、ショットを考えて、レンズを動かして(音声指示を含む)、ピントを合わせて、「はいチーズ」と言って撮ってくれれば、いろんなカメラの不自由が一気に解消だ。

 それに赤外線センサー等を搭載すれば、夜でもシャッターを正確に切ってくれるだろう。
追記
posted by 木田舎滝ゆる里 at 15:29 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする