2014年05月17日

【アイデア】獣害対策にロボット?

1-1)記稿.2014/05/17
> 小規模な農地の場合‥四隅他区画の周辺外側にロボットな支柱を設置。

 支柱の中身‥獣認識カメラ内蔵、武器内蔵。
 武器‥催眠弾を装備。連続発射可能タイプ。
 命中を識別後メールにて即連絡。


> 中規模以上な農地の場合‥四隅他区画の周辺外側を上記案+飛行型ロボットで出撃。

 支柱のカメラが遠方に出現した獣を認識すると、
 今時分流行りの小型の飛行型ロボットを出撃&メールにて連絡。
 飛行型ロボットに武器として催眠弾を装備。連続発射不可タイプ。搭載数数発。
 もしくはスプレータイプか‥その後に催眠弾発射とか。
 命中を識別後メールにて即連絡&一定距離内を追跡。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 02:56 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする