2014年09月17日

【命題】心が感動で同調している時、お互いの脳内は同じパルスを示すか?

1-4)記稿.2014/09/17
 "臨死体験 立花隆 思索ドキュメント 死ぬとき心はどうなるのか"より抜粋
 立花隆×ケビン・ネルソン教授(ケンタッキー大学医学部脳神経外科)の対話から


「なぜ神秘体験をする能力が人間の心に備わっているのですか?」

> 良い質問です、私も知りたいです

> 神秘体験は意識と現実の間で作り出される感動的で根源的な現象です
> しかし、その詳細はわかりません
> そもそも科学は「どのような仕組みなのか」を追求するものです
> 「なぜそのような仕組みが存在するのか」と問われても答えられません
> 私たち科学者に言えるのはどのようにして神秘的な感覚が生じるかだけです
> なぜか?という問いへの答えはそれぞれの人の信念に委ねるしかないのです

> 神秘的な体験をするとき脳がどうのように働くのかという科学的事実は
> 誰の信念を変えるものではありません
> 脳は必ず神秘的な体験に参加するようにできているのですから

> しかしそれぞれの人が体験した神秘をどう受け止めるのか
> 必ずしも科学で説明する必要はないのです
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 01:56 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする