2014年11月28日

【夢日記】メニューの無い料理屋

1-2)記稿.2014/11/28

> 昨日、変な夢を見た。


 それは、俺がとある料理屋の店の前に居て
 店の外から中の様子を随分と眺めている場面から始まった。

 一番手前の席には、家庭の雰囲気の鍋がテーブルに並んでいるのだが、
 他の席には、また違った料理が並んでいるようだった。
 ‥しかもテーブルが全部で三つしか見当たらない???

 (どうも鍋専門店の雰囲気ではない)


 俺は、外の席に座っていたのか‥入りたそうに見えたのか‥
 マスターらしき体格の良い人物が何かを持ってきて俺に見せた。

 ‥当然、メニューであるはずのそれには、
 なぜか‥八百屋の店の前の風景に、各野菜の値段がキッチリ示されている写真だった。

 (なんだよ‥この料理屋‥、なんだよ‥この夢‥)
 (‥この展開で”謎かけ”なんかすんな、今から豪華な飯が食えるって夢じゃねぇのかい!?)


 ‥俺がそんな食いしん坊な思いを抱き始めたところで、その夢は終わった。OTL
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 07:23 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする