2014年12月09日

【命題】議会制民主主義と野党連立の落とし穴

1-3)記稿.2014/12/09

 議会制民主主義は、なんと言っても数である。
 であるならば、こぞって直接候補を立てるのが戦法である。
 その反面、お互いに死に票も増えることになる。
 ‥だからこその連立というのが、小沢一郎の議会制民主主義に対する哲学だった。


> その愚直さは、小沢王国以外に直接候補を立てずの姿勢こそ一番の証明であろう。


 この一点を見ても、この男のフェアーな心掛けの心証は覆せるものではない。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 14:46 | Comment(0) | 命題 | 更新情報をチェックする