2016年10月13日

【プレバト】秋の運動会、俺も詠んでみた

向宜詠吟.2016/10/13

|空砲や快晴の朝 運動会

|新シューズこの日におろす運動会

|鰯雲 グランド行進はずむ足
|鰯雲 グランド溢るラジオ体操
|マーチ浴び次つぎ走る運動会
|運動会 転び遠のく赤リボン

|玉入れや投げても見えじなんぞ秋
|玉入れや一つ二つと数ふ秋
|玉入れや合戦なんだ覚ゆ秋
|紅白をへだてず念ひ天高し



> うた詠み終わります、ありがとうございました。


稚草

 幼稚園だったか、小学校だったかそんなのは忘れたが、
 馬鹿の付く口数の少なき親に育つと、何事も空気というのがまずわからん。

 玉入れしてても、四方八方から飛んでくるから
 自分が投げた玉が入ったかなんてちっともわからない。
 ‥それのどこが楽しいのかと思ったものだ。

 籠に入ったそれを数えて勝敗を決める競技だとわかったのは
 練習中だったか本番だったかまぁ忘れたが、
 ‥その頃からすでに団体競技には向かない性格だったと思う。
↓/手直しの手直しを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:40 | Comment(0) | プレバト俳句 | 更新情報をチェックする

【命題】{検索依存}×{社会競争の不均衡}={共産否定と同じ堕落性}

↓6)記稿.2016/10/13

> 今やネット検索無しに仕事は立ち行かなくなりました。


 仕事のアイデアもネットで情報を募った方が、問題点が把握しやすいとばかりに
 ビッグデータがもてはやされるほどです。
 でも、実際の所、ビッグデータを見ても、問題点を指摘できるかどうかは別の話です。
 そこで、AIによる解析がもてはやされる始末です。

 つまり、問題点を意識せずに問題点を指摘してもらい
 それのペーパーを読み上げるのがお仕事になりつつあります。


> さてさてさて、どこかで見たかのようなヤバイ時代がやってくると言うことです。


 ‥そうです。劇団員化している政治屋の末路です。
 末路は言いすぎかも知れませんが、まぁ末路でしょうね。
 自分の足で考えられなくなった劇団政治など、糞のお手本です。

 民間企業も行政も首を揃えてその道を行かんとしているのどえす。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 03:28 | Comment(0) | 命題 | 更新情報をチェックする