2016年12月12日

【勝手句帳】056 28-12-9 其の1静岡新聞掲載分から

↓6)向宜詠吟.2016/12/12

|夕焼けの尻尾掴んでいる麓       焼津市・川柳わかくさ

|夕焼けが山を掴んで耐えにける 藁をも掴むに差の有らず


 ‥「夕焼けの尻尾」×「掴んでいる」
 どうにも、夕焼けが沈んでいくのを止めたいのか、止まりたいのか
 そこがちょっと判りにくいのですが、この発想はしたことがなーいww!!!


> ということで、リスペクトしてみました。(ご馳走さまー♪)




|でかい夢抱いて些細には拘らぬ     浜松市・浜松川柳社いしころ会


> おやおや、こだわらないんですか?
> じゃ、何にこだわろうって云うんでしょうかね?


 つまりは、「長いものには巻かれろ」にございますよね‥
 だってそうにございましょう‥
 私たち庶民の抱く「でかい夢」は、所詮、転がってる既存の前例をなぞらえる程度ですからね。


|でかい夢抱いて些細には拘らぬ だからダメだよ政治屋は
|些細こそモノの本質事始め 気付かぬ馬鹿に政は無理
|科学とて些細の発見興味から 常識ばかりに発見なし
|芸事の極みも同じ些細の差 些細を問えぬが未熟なり
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 23:38 | Comment(0) | 名句にポン/2016 | 更新情報をチェックする