2017年01月13日

【勝手句帳】069 29-1-7 静岡新聞掲載分から

↓3)向宜詠吟.2017/01/13

|晩秋の銀杏並木を走り抜け落ちたばかりの木の葉舞い散る        沼津市・萩の会

|木枯らしや銀杏並木走り抜く 落ち落ち落つる舞う舞う舞わる


 * センター試験目前だというの、なんという句材&ツッコミ
 (勝手句帳期間中‥まぁ三年間程その点、ご容赦下され)

 ネタの詠みでは、一枚二枚程度の趣です。(そんなのちっとも物足りなーい)
 ‥ということで、それこそ突っ走ってみました。


 でも、よくよく考えてみるに、桜吹雪はお目に掛かるとしても
 銀杏のそれがバァーとなる光景は映像としても、未だお目に掛かってなーい!!
 たぶん真夜中なんだろうな。(じゃ、ライトアップにも撮影して貰うしかねぇだろう)


> 「ああ、見てみてぇー!!」
> ‥どうして今まで気がつかなかったんだ!?(俺、ドラマ見ねぇ奴だから損してたかも‥)




|並び立つ風車の間に登る陽を視野に入れつつ新聞配る          掛川市・ねでしこ短歌会

|旭日や新聞配る冬の朝 風車の彼方昇り来る


 *朝暉(ちょうき)旭日(きょくじつ)‥ともに朝の日の異名。
 「朝日」×「新聞」‥その詠みだけは避けなくては‥(ネタの句もそんな感じかと)

 ‥で、まずは「風車の間に登る」ですが
 「登る」「昇る」の文字化けか何かに思われますが、「日が昇る」です。

 風車の間という事で、どれ程の規模なのかグーグルマップ等で確認した所
 撮影された時期としては、一機しか見あたりません。
 (詠みの対象は、静岡市か御前崎市の風力発電に思われます)
 (多数設置は、御前崎風力発電所の方かなと‥原発停止時の電力確保みたいな)


> ‥ということで、風車の間に昇ってくる光景の「間」が、今ひとつ判りにくいかと


 とくに‥夏になると朝の日は、ぐっと北寄りからになりますから
 太陽を背にしたそれは、静岡県の地形上、どちらも絵図に収まらなくなります。
 ‥新聞配達もなにも、太陽を背にできる足下が海になってしまうのでーす。(住宅街が無い)

 ということで、「冬の朝」が成り立つのではと睨みまして、盛ってみました。
 ‥是は、季語を盛って、ようやく整うような日の出の方位にあります。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:01 | Comment(0) | 名句にポン/2017前半 | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

【プレバト】冬の隅田川、俺も詠んでみた

向宜詠吟.2017/01/12

|足跡や雪見のついでスカイツリー
|隅田沿い雪晴れ見上げスカイツリー
|雪ぞ去る隅田の空に影634
|雪残し散らばる空さ隅田川



> うた詠み終わります、ありがとうございました。



稚草

> 隅田川はよく知りません


 発想を飛ばすのも野暮なので、写真だけで勝負しましたが
 どうにも、前の三句は捨て句です。

 まず発句は、平凡に、近所がてらに見に行ってみるか‥程度の詠みです。
 二句目は、至ってシンプルにまとまっている詠みです。(でもまぁ平凡です)
 で、三句目は、二句目を捻ってみた詠みです。(空の晴れ切れていない感じを狙っています)


> しかし、よくよく考えてみるに


 川の幅分の広がりがあるからこそ、お題の青空が見上げられるわけです。
 あれが唯のビル伝いの谷間なら、斯様に広がりを得て見えるモノではありません。

 ‥ということで挙げ句に仕上がりましたとさ。(所謂、舟漕ぎ目線かなと)


 

 ‥どうやら、↑が、お題の写真元の映像です。(画質HD)
posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:42 | Comment(0) | プレバト俳句 | 更新情報をチェックする

【見方】マイナンバー導入1年、カード取得率8%

↓3)記稿.2017/01/12

> なるほど、人口1億2500万人の8%で計算すると1千万人


 資本市場の取引又は取得利用者の割合がおよそ8%(是はそう読んで好い数字です)

 (何年かするとマイナンバーを金融機関に届け出ていないと資本市場での取引ができなくなります)
 (持ち越す必要があるなら、早々に届け出ているとしてもまんざらでもありません)
 (‥中にはシステムの不具合を気にしてギリギリまで控える向きもあるかと思われます)


 所得年収1千万円以上が労働人口の概ね10%
 労働人口5300万人とするとその10%は、530万人

 (この人数を考えると、530万人世帯平均2人程度で釣り合います)
 (もしくは当人だけとしても)
 (経営側は問答無用で登録してあると思われますので、まぁそんな向きで説明付いちゃう割合かなと)


> なるほど、随分と少ない頭数で、一億の資本社会が管理されいると言う事ですな。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 10:19 | Comment(0) | 日記/2017 | 更新情報をチェックする

2017年01月11日

【勝手句帳】068 29-1-6 静岡新聞掲載分から

↓8)向宜詠吟.2017/01/14...20170111...

|電飾の馬車で駆くるや雪の富士       沼津市・片浜松風句会
|電飾の馬車まわる雪花富士         手直し


 *雪花(せっか)‥雪片を花にたとえていう語。
 (降ってきたかなぐらいの場面のニュアンス、さすがにしんしんとしている雪には詠まんかと)


 ‥遊園地若しくはイベント会場から見た富士を詠んだのだと思いますが(富士急ハイランドですか?)

 ‥どことなく「駆くる」が強すぎる印象です。
 「雪の富士」は、雪が降ってるの?、それとも白いだけっすか?(そこが肝)

 雪降ってくりゃ、遊園地なら運休するか休園するんちゃう。
 (そこが雪国なら尚更の事かと、お客が帰れなくなる深追い営業はしないと思う)
 ‥と言うところで、小雪ぐらいの印象になるように手直ししてみました。


|電飾のガンダム駆くる月のうら 派手に飾らにゃ映えやしねぇ


 ‥とまぁ、ガンダムに発想が飛びまして
 (電飾のガンダムと言えば、ユニコーンガンダムっすかね??)
 月の裏側でのドンパチとか、よくよく考えてみると真っ暗闇です。

 すると認識できるのは、センサーからの解析映像だけでーす。

 そんなんで戦争をするとなると、
 それこそ、画面上にはレーダーの点にロックオンしてぶっ放す‥半ば潜水艦戦です。


> などという矛盾点に気がついちまいました。(まぁ、アニメっすからね)


 戦を死合うためには、それこそ規格された敵・味方識別発信電波を定義せざるを得ないかと。
 アニメでは‥無線封鎖絡みにも、音紋とか熱紋とか紛らわしい表現にもなっとりますが、
 宇宙空間の闇には、ずばり、中接近戦=識別電波が欠かせないと言う事に成ってきます。

 (なら、だまし討ちなんて成り立たないね、正面切って政治外交で話し合わないと)
 (出会い頭の戦闘開始宣言を儀礼付ければ、ガンダムらしいと言えばらしいけどね)

 ‥だから、リアルな宇宙戦争ともなると
 UFOで時間の海をくぐり抜けるとした潜水艦戦の如しという事に成るのかなと‥


 敵前&戦闘中に無線封鎖しないで会話が通じているアニメ表現の前提としても
 無線封鎖のなんとな〜く無意味感がそこにあったと言う事になってきまーす。

 暗闇でカメラ視認できない(そもそもにして高速物体同士の間にはかなりの距離がある)とも成れば
 ど派手に電飾しないとダメですが、耐久性やらで難しく
 ‥だからこそ、識別発信電波が欠かせないので、無線が通じ合っているのが前提だったと!!

 どうにも、オンライン戦争スタイルっす‥(やはりそうならざるを得ないと)


 無論、攻撃されても良いなら始めから発信を切るのもありですが、単独の奇襲作戦ぐらいかなと。
 (こちらから受信だけできていれれば、敵が編隊なら誤発射を嫌い向こうは発信を切れない)
 (そういえば、その点においてだけはベースシップは単独行動だな。モビルスーツは通信してるけど)
 (各機の機影を追跡解析してるからな、あれは切るに切れないシステムでもある)

 (まぁいずれにせよ、アニメの宇宙戦争の表現は、すべて焼き直す必要があることになりまーす)

 (太陽の前に出たら出たで、熱いし明るすぎだろうし、どうにも視認性は同じだろうな)
 (‥やはりそれの点では、スターウォーズの方がリアルっぽいのかなと。ワープ前提はうなづける)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 17:51 | Comment(0) | 名句にポン/2017前半 | 更新情報をチェックする

2017年01月09日

【HDD】今時の回復不可能セクターの場合

記稿.2017/01/09

> 何度となくエラーチェックしている内に
> 代替処理保留中 → 回復不可能セクターに格上げされてました‥orz


 再フォーマットやらパーティションの仕切り直しを試みようなら、そのまま逝きそうです。
 デフラグツールが馬鹿なのか、物理指定にあるせいか、
 OS側のエラーチェックなんぞ気にしないのか、なぜかデフラグ可能です。

 (その辺どうなるかも怪しすぎるので、そのまま破棄対象なりの利用しかなさそうです)


> ‥対象HDDのフォルダーの中身を大ざっぱにチェックしてみたところ


 回復不可能セクターが起こるとフォルダー単位で開かなくなる。
 ‥という傾向にあるようです。

 (エラーチェックして判定させずにいては、エラーに引っかかる度に負荷がMAXになる)


 フォルダー内に該当セクターが収まっていると、そのフォルダーごと開かなくなる。

 フォルダーの中のフォルダーが対象なら
 一層は開けても、そのエラーの収まっているフォルダーだけは開かなくなる。

 (OSのレベルでその扱いなので、吸い出しはかなり厳しい)
 (全物理セクター強制丸ごとコピーしても、そこがネックになって結局は同じっぽい)
 (一括全コピー発想そのものがダメっぽい)


> つまりこの比較的発生率の高い‥代替セクターもとい回復不可能セクターに備えるには


 フォルダーの構成をどうしておくかに悩める事になる。
 (え?、どうするのが一番に良いかって?)

 一つのHDDを同量でパーティションを切って(つまり半分)
 前と後に同じフォルダー&ファイル構成にてコピーしておく。

 (地味だが、起動利用中に対してはこれが一番に混乱が少なく、それほどに面倒くさくない)
 (ただし、これは媒質の表面状態のエラー対処だけで)
 (ハードの駆動部、読み取り機構の障害に対処するには、ミラーリングが適当である)

 (あと残された手段としては、せっせとBDにでも焼くしかない)
 (‥手間も金額もうるさいのに、結局はBDっすか☆!!)
 (‥BDに呼ばれてるんですか☆!?)

 (ソニータイマー時代のウォークマンタイプMDを使っていなかったら使えなくなっていたのだが)
 (電源は入るけど軸が駆動しないっぽい‥)
 (BDの規格が生産終了になるとハードの代替が得られなくなるバックアップには何の意味も無い)
 (今更MD付いてるあれとか買う気ねぇし‥まじ勘弁)


> まぁそこはさておき、WD HDDのBlueとRedの違いとは何か?‥を考えるに


 ‥対応限度温度の差が10度も違う
 是はどう考えても、表層媒質がまったく異なるのでは?‥と思っている。

 熱に強いかどうかの違いをハード的に演出できるとすれば
 塗布されている媒質が違う事になる。
 カセットテープでもその差を売りにしていた頃もあったし、HDDも概ね同じなのだろう。

 ‥火星に引っ越したいと言ってる連中の引っ越し準備なんだから
 宇宙の気温変化に対応できないのではお話にならないんだし、そこは軍用でも十分に想定される。


 (ちなみに、宇宙用に使えるベアリングオイルは、クジラの脂だけだそうです)
 (クジラのオイル成分を人工合成できると、奴らからノーベル賞が確実でーす)

 (ガンダムを作るには、クジラオイルの人工合成が欠かせないと言う事です)
 (海底掘削でも、稼働の軽い重機を作るのに応用できるのでは?)
 (‥今なら、軍用研究で資金が出るので、食いっぱぐれないテーマかなと)

 (是を裏返すとですね)
 (クジラを方向音痴に自滅したように見せかけて、大量の油をゲットしていると‥)
 (奴らは素知らぬふりで、そういう事をする連中だという事でーす)


> ‥話戻します


 でも、ハード機構部分は、概ね同じわけで、
 今やそれだけで3分の1以上の価格差があるのは、ちと厳しい。
 ハードが短期に使えなくなるダメージは、さらに煮え切らないわけで‥‥

 (不満と言えば、何事にも個体差があって、踏んだり蹴ったりが運だってことっす)
 (でもまぁ、価格変動がさほど小さい点に関しては、嫌味が小さいというのが素直な感想)
 (もしかすると、ショップの原価率が絡んでるかもな、阿吽のカルテル傾向だったりしてな)
posted by 木田舎滝ゆる里 at 23:00 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2017年01月08日

【勝手句帳】067 29-1-3/1-5 静岡新聞掲載分から

↓7)向宜詠吟.2017/01/14...20170108...

|冷え著く静もる杜の大鳥居を零時の時報待ちてくぐれり      浜松市中区(1-3)

|冷え込めり鎮まる暮れの大鳥居 時報ぞ零時今くぐらむと


 ‥いろいろとツッコみたい詠みだったので手直ししてみた。


 いくら俳句・短歌でかなを端折る傾向があるとは言え
 「著しく」とちゃんと書け、しく活用の活用部分までを端折っては、意味不明になりかねんだろうが!
 動詞・形容詞・形容動詞の区分までを端折ったら、日本語が乱れるだろうが!

 「静もる」は方言ぽく見えるがこれも好かん。

 どう考えたって、新年が明けるのを待ってるんだから「鎮まる」だ。
 その鎮まっているのは「杜」で無し。「暮れ(行く年)」なのだ。


> ‥そもそも何が詠みたいのだ?、年明けのその瞬間だろうに
> ‥どうして「杜」になったんだ、真夜中に杜なんざ見えてねぇだろうが!


 「時報」がまた微妙なところだ‥昔なら「時計の針」をイメージするのだろうが
 今や、ケータイで確認する時代だし、気分を盛り上げようとして音をセットしてもおける。
 (自分で適当な音ファイル探してきて、タイマーセットすりゃ好いだけだ)

 ‥表現がやや紛らわしいのだが、まぁ許容の範囲だろう。


 「待ちてくぐれり」‥文法的に間違いは無いが、なんかこう、イベント感が今ひとつだよね。
 年始の頭にお参りしようとの意気込みはあるのだろうが
 ‥それを言葉にしようとすると
 どうにも、ただの勢いみたいなのは、マンネリな感じで、新鮮味に欠くばかりかと


> 詠みってのはね、常に瞬間の最高に生きて、最高の瞬間を味わうように記すべきなんだよ
> いつもの調子、いつもの勢いのどこに詩情たる新鮮味があるわけ??
> 最高の瞬間を創造して、そこに詩情が立つるべきでもある




|春耕や先づ一呼吸一礼す         静岡市葵区俵沢(1-3)

|春耕や先づ一呼吸一礼す 宜しく生きさせて貰います


 ‥まさに最高の瞬間を得ようとしている意気込みが伝わってくる一句である。

 これもマンネリでしょうとのツッコミもあるだろうけど、
 凛としているかどうか‥頭の毛から爪先の爪まで伝えようとしているかどうか‥
 そこの違いは、どうしたって、集中観という奴だろう。


> ‥無造作と集中観の違いということである。




|棟上げや槌音秋の空にあり        掛川市・句会あさかぜ(1-5)

|棟上げや槌音秋の空にあり 届けよ響けよ里恋しけれ


 ‥是もなかなか、集中観が極まっています。

 何事も無造作に取り組んでいては、凛としてこないという事です。
 頭でわかっているという事でなく、意識して集中する次第がそのままに顔を覗かせるという事です。


 集中の集中(プロ加減)を説いているのではありません。
 集中する方向を確かに念い描いてから、事に取り組む習慣付けが肝心だというだけの話です。
 ‥同調すればこそ湧いてくる感覚があるのです。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 15:09 | Comment(0) | 名句にポン/2017前半 | 更新情報をチェックする

2017年01月07日

【アイデア】なんちゃって信玄餅

記稿.2017/01/07

 信玄餅をたらふく食いたいと思ってもお値段が気になります。
 ‥あと、あの黒蜜がきなこに馴染みにくく、散らばるのが幾分手間です。


> そこを改善する名案を発見しました。


 「もち」+「きなこ」+「メイプルシロップ」でーす。
 ‥メイプルシロップは少々お高く付きますが、信玄餅を買い込むよりは安く済みます。

 メイプルシロップは、黒蜜よりさっぱりしていて、きなこに馴染みやすいのが特徴です。


 ‥食べやすいと言っちゃ食べやすいのですが
 きなこに馴染みやすい点に、幾らかのコツが必要です。

 きなこに対してシロップを割合多めに掛けないと、すぐに溶け込んでしまいダマになってしまいます。
 (どちらかというと、絶対割合状態はセメントなんすけどね)

 つまり、信玄餅の黒蜜のように溢れた感じが欲しければ、多めに掛けざるを得ないので
 甘さが先走る事になり、餅の枚数をさほど食べないうちに満腹になってしまいます。
 ‥まぁ、きなこ少なめでもOKならそれもありですが、適度な加減が求められるかと。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 22:33 | Comment(0) | 目の付け所をナス/2017 | 更新情報をチェックする

2017年01月06日

【新手のウイルス】PC起動時、デュアルBIOS起動せり

改稿.2017/01/12...20170106...

 いやはや、年末頃見たはずの映像フォルダー内にてHDDエラー発生。
 代替セクターが同時多数発生‥(一気に9箇所って有り得ねぇ!:16000時間程度)


> 実に面倒くさい、どうしてこうなった!!!
> (再フォーマットすれば、それなりにまだ使えそうな感じ)


 という新年早々、何やら怪しげな体調の愛機が
 今朝方さらにプッツンな起動を見せたのだ。

 ‥デュアルBIOSの裏が突如立ち上がり
 ‥その後再起動して表に戻って起動した。

 (表はアップデートして起動画面表示が変わっているので、見れば違いがわかる)


> これは一体何なんだ??


 ‥チェックしてなかったWindowsのアップデートを確認したら
 intel表示のなんだか知らない怪しげなファイルが二点候補に挙がってた。
 (ググってみたところ、BIOS絡みのようだが‥なんだ是は見たことねぇ)

 このタイミングは怪しすぎる。

 先日に、久しぶりのエロサイトアクセス途中で、へんてこなピポ音らしき聞いたし
 タスクマネージャーには、開いてもいないのに、エクスプローラー画面がいくつも開いてたし

 まぁ偶然的にも、通知領域をクリーンにしてからシャットダウンして置いたから
 大したことにならなかったのだろうと思うが、(これがウイルスだとすると)


> ‥BIOS乗っ取りタイプなんすかね?
> ‥デュアルBIOSじゃなかったらどうなってたんだ?

 
 ‥Intelの新型CPUに
 ‥USBポート経由でシステムのフルコントロールが奪われるデバッグの仕組みがあることが判明
 (記事はこちら
 


 まだBIOS開いて確認してないのだが、
 開いた瞬間にアウトとか‥そんな仕掛けとかは無いと思うが、実に怪しすぎる。
 しかも、エクスプローラーのファイアーウォールをチェックしたら

 Internet Explorer項目が一つ増えてんの、

 64ビット版をロックしてあったから、32ビット版が起動したらしい
 (マイクロソフト名義だから、セキュリティーからは音沙汰無し)


 こんなんじゃ、Windows10に切り替えざるを得ぬ時期が早々にやって来そうだよ。
 (Internet Explorerは、なぜに脆弱すぎるのか?‥添えてあるだけでもはやダメの世界)
 (Redのアップグレードが一通り終えるまで10を使う気ねぇのにさ)


> そういえば


 去年、隣が年内撤去してったその間際に
 パソコンのシャットダウンな音が突然して「なんだ!」と思ったのが一度あったな。
 それは、隣の引っ越しの作業の何かだと思ったけど
 居なくなってからも、再び変な再起動音したし
 ‥それがHDDのエラーと絡んでいるのかはわからないが
 ‥兎に角、暮れの最終週あたりから、愛機になにかが起きている。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:49 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

【短歌】今暫くは不道徳の大量生産現場やグローバル‥十二射

向宜詠吟.2017/01/05

|求むれば求むるほどに刹那かな 争う経済因果応報
|資本自由田分けの右肩下がり 合併すりゃ雇用削減
|競争を正当化する輩ほど 勝りてなんぼハンデを盛らじ
|「減るのやだ」再分配も富裕寄り 自惚れ集いて正義のつもり
|社会とは、奪い合う場と見くだするDQNに栄える富裕層
|勝利せる都合ゆえの流れかな 奪う居座るそのまま鎮座
|供養たれ滅ぶるよりはましゆえに欠かさぬ心に存続あり
|居なくなり考えなくなるその経過‥廃るるばかり何であれ
|黒歴史綺麗に調う儀礼あり‥個なら前向き 組(そ)なら塗り替え
|集うほど定義ぞ変わるしじまかな 改めずんば共倒れけれ
|概念の変わりたる時代のやりくりの断捨離か下克上か

|振り返れ人として歩む道 責任持てる自由さのみ在らる



> うた詠み終わります、ありがとうございました。
↓/稚草を読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 10:52 | Comment(0) | 短歌・俳句・川柳 | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

【プレバト】新春の富士山、俺も詠んでみた

向宜詠吟.2017/01/05

|逆さ映え年明けまして田貫富士
|ダイブする曲げぬ新年富士雲海
|影富士の頂き見やる初夢む
|鳳明ける富士を舞いまう天つ風



> うた詠み終わります、ありがとうございました。



語稚草

|龍明ける富士を泳いで祝う空


 ‥辰年じゃないので、惜しくも次点に‥

 龍明ける富士(たつあけるふじ)で季語!
 鳳明ける富士(とりあけるふじ)で季語!

 ‥飛べるって便利だね。
 (辰はまだイメージあるが、酉だとちょっとね‥飛ばない鳥も居るし)
 (べつに富士になくてもイケそうだが、まぁ他の峰でもイケるだろう)


> 是でようやく正月が来て終わったかなと、ははは‥
> 勝手句帳の去年分を年内に終えられず、こうなりましたん


 現代の世は、「る」を付けて動詞にする傾向が見られるが
 ‥その昔は「む」もあったようだ。

 夢む(ゆめむ)‥夢を見るの意。

 ‥是はいろいろと考えるに
 語幹の認知さえ伴えば、もっと細かく砕いて用言化が可能なんだろうね。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:31 | Comment(0) | プレバト俳句 | 更新情報をチェックする