2017年01月18日

【提案動詞】AGAINぱる

向宜詠吟.2017/01/18

|赤点やAGAINぱって夏補習 経験してみたくとも御免


 「GREAT AGAIN」のAGAINを動詞にできないかということでやってみました。
 ‥カナでも良いんすけど、ここは敢えてアルファベット表記にしてみました。
 (赤点の確率が一番に高いのも英語かなと‥)


 「テンパる」のニュアンスと似ているのかなと思いまして
 「アゲインぱる」です。

 造語する上での、語幹と語尾の間に挟む音を、「語幹補間詞」とでも名付けてみましょうかね。

 ‥表現の幅の多い(語幹補間詞の余地が広い)語幹とそうでもない語幹とがあるように思います。
 アゲインぱるは、単一な方に思います。


> 俺とアゲインぱって欲しいんだけど‥
> 「はぁ?」無理に決まってるでしょ、あんたとの関係はもう終わったの!


> 皆さん、アゲインぱれる社会に、時代に、しようじゃありませんか!
> AGAIN党:未だ落選した事のない代表。並びに二世三世議員多数参加(イメージまるでダメ)


> アゲインぱれるのも良いんだけどさ、それってそもそも失敗が前提だよね
> 「アゲインぱる」なんて言葉には、できればご厄介にはなりたくないかなと。
> なに言ってやがる、勝ち続けられる確率の方がずっと低いんだ
> ご厄介になる率の方が高いのが、実の世の中なんだよ。何か勘違いしてねぇか?


|アゲインぱってアゲインぱって消失、未だ極まるを得られじ  (by 宇宙的大実験)



> うた詠み終わります、ありがとうございました。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 20:36 | Comment(0) | 名句にポン/2017前半 | 更新情報をチェックする

【提案動詞】ラブの場合(訂正)&ハグの場合

記稿.2017/01/18

 勝手句帳070にて


> らぶらぶしい、ラブラブしい
> らぶむ、ラブむ
> らぶまる、ラブまる(行為が十分に及んで満足な様)
> らぶめく、ラブめく(行為がまだ未遂で願望に溢れている様、きざし)
> らぶもる、ラブもる(行為の最中もしくはそれを想定した度合い)


 ‥を提案しましたが、早速に再検討しました。
 結果、「ラブむ」「ラブもる」は使いづらいようなので
 一括して「ラブぐむ」はどうでしょうかね?
 ついでに「ハグぐむ」です。


> ラブぐむ(行為を重ねる気配)
> ハグぐむ(所謂ハグの動詞化)
> 「ハグぐむ」がありなら「ハグまる」もありです。


 「ハグまろうか?」「最近ラブまってないわよね?」
 「いやぁお陰様で、日夜、妻とラブぐんでおります」
 「あいつさぁ、誰とでもラブぐむって話だぜ」
 「○○と××が教室でハグぐんでるの見たぜ」
 「あいつら、このままラブまりそうだな」


 ‥とまぁ感じでしょうかね。
 (〜まる)と(〜ぐむ)が、セットになりやすいのかはまだわかりません。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 16:29 | Comment(0) | 名句にポン/2017前半 | 更新情報をチェックする