2017年07月04日

【勝手句帳】124 29-7-4 静岡新聞掲載分から

↓6)向宜詠吟.2017/07/04

|ストレス脳の酸素を持ってかれ    富士宮市・川柳芙蓉会

|ストレス脳の酸素を持ち出され 予定が変わる午後三時すぎ


> え、そんなに大幅にプロセスを変更するんですか?
> それじゃ始めからプログラムの作り直しじゃないですかッ
> しょうがないだろう、先方からの要望なんだから
> で、納期と料金の方はどうなるんですか?
> 決まってんだろう、だからこれから交渉すんだよ今時間もらって話してんだよ
> え、それって踏み倒されかねないって意味っすよね‥
> ‥ばか、大きな声で言うな、聞かれるだろうが
> ‥ということなんで、みんなにはうまいこと言っといてくれ(ガチャ)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:06 | Comment(0) | 名句にポン/2017後半 | 更新情報をチェックする

【詩】人生に意味なんて無い、その意味を創造するのが人間だ

向宜詠吟.2017/07/04

人生に意味なんて無い、その意味を創造するのが人間だ
汝が抱きし望みに対し、不足と思えば抗うことになり
汝が抱きし望みに対し、行き詰まりがあれば変更を余儀なくされるだろう

貫くもヨシ、朽ちるもヨシ

少なくとも、不老不死を望むなら、命を粗末にしていては始まるまい
意味を問うにたる姿勢こそが、汝に程度を与えるだろう

その時、息苦しさが訪れるばかりなら気がつくが良い

細胞分裂できなくなった細胞こそが死と
汝の思考は柔軟か?、汝の目的は公平か?
汝が命を存(ながら)えるに於いて、公平こそがのし掛かるだろう


そもそも不思議に思うべきである


創造が本当に自由たるのかと‥?
宇宙に在る法則がどこまで必然性を見せているのかを‥?
命が創造を司るからこそ、法則も又命の如き振る舞いを見せるのではないのかと‥?
日々の改変(寿命・命運)は、なにゆえに襲い来るのかと‥?
汝の都合ばかりは優先されない、宇宙の都合(意志・総意)とは何かと‥?

人間が、力こそ正義とばかりに日々の欲を基準にしていては、
力を、欲を、望みを得られないというだけで‥死を受け入れている様なものだ
斯様な安物など誰も望みやせん、馬鹿でも斯様を獣のようと言うであろう

少なくとも、こう言えるのだ

汝に意味を見いださぬ者に、人生に意味は開かれるまい‥其を創造してこそ人間だと‥




> うた詠み終わります、ありがとうございました。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 06:48 | Comment(0) | | 更新情報をチェックする