2017年07月12日

【勝手句帳】127 29-7-11 静岡新聞掲載分から

↓5)向宜詠吟.2017/07/12

聲はもうとどかず振れり夏帽子      沼津市・七草句会

|聲はもうとどかず振れり夏帽子 永久の別れを神風などと


 *永遠(とわ)

> ‥これでもう‥これが今生の別れ‥
> そう思うといたたまれなく特別攻撃隊が見えなくなっても、空に向かって
> 夏ざれの陽ざしの中、帽子を振っていました
> (もうこれで、あいつらとは二度と会えなくなるというのに‥なにが神風かッ)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:41 | Comment(0) | 名句にポン/2017後半 | 更新情報をチェックする