2019年02月07日

【短歌】押し切る脳症候群‥十一射

向宜詠吟.2019/02/07


|「押し切るか?」野党にトラウマ五月病 偽装指標と安倍責任
|「為せば成る」花見解散W選 ? それとも奥義「五月病」?
|「連続か?」野党の恥と五月病‥天皇退位でうやむやか‥

|ガス抜きに染まる野党の安倍おろし「辞めろ」吹雪はお前らにも


|政治家は腹を表に出せてこそ 批判脳より政策脳


|政痴屋はフトコロ脳にズボラ脳 無能公約「反評却下」
|反評と話し合わずに「会話」とは??‥正評だけを「市民」と言いけり


|敵対に話し合うのが政治だが‥「反評は人権不問」と違憲様

|反評に行使対応それ暴君 ついには戦争「軍備脳」

|安倍政権 国民政治の墓場かな 対話を「数」で押し切る脳


成果主義お前らこそが違憲様 「死に体」持ち込む過ぎた世論



> うた詠み終わります、ありがとうございました。



posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:31 | Comment(0) | 短歌・俳句・川柳 | 更新情報をチェックする