2019年08月04日

【勝手句帳】かじりよみ009


↓ 8)1 向宜詠吟.2019/08/04


|謝れそれで済むのか悪代官
浜松市・浜松川柳いしころ会(2019-8-2)


 ‥このネタのリズムの力強さが面白いのですが
 どんなにパターン化してやろうとも、自分の流儀を押し付けてくる口調です

(「悪」代官と言い切っては、許す気なんて100%無い空気でーす)
(昔みたいに、引きずり回したり磔にしたりしたそうな空気でーす)

 そこをどう上手く、説得感を織り込めるかに心配りの用有りです

 ‥入れ込みすぎてこうなりましたん↓


|懐を押し付けてくる財政難 為さねばならぬと丸投げ増税
|税活をどや顔で説く麻生節「吸い上げてこそ この国の明日」
|日の本の主はいつとて代官制 見せぬ慎み惜しむらくは‥
|羽繕いするばかりなり八咫烏 修行の日々とはまさにそれ

*主(ぬし)、八咫烏(やたがらす:裏天皇群)


|懐を押し付けてくるその手口 取り立て権のバーゲン社会
|異なことに換金できねば分け合えず 勝ち組日本 負のスパイラル
|類を割る換金配分カースト制 デフレ格差の大ネズミ
|見返りは換金よりも発行権 まずは押さえよ美酒の基礎


|懐を押し付けてくる闇の声 安寧なんぞ死への殉教
|教えとは飢えを如何に鎮めるか 治まらざるは負の醸造
|造物の知恵と思うな意地と意志 挫けぬならば神にも並ぶ
|武に及ぶ汝の文化を研ぎ澄ませ 支えを得ずんば村を得ず


|懐を押し付けてくる欲のツラ 悪意くらべの付き合いなんぞ
|存分に味わったとて飢えにけり 尽きぬ欲ゆえ須く為せ
|攻めまほしこの世は常に崖っぷち 頂きよりは麓をあたれ
|連帯で責を負うのが「和」の掟 貴様の分もちゃんとある

↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 01:02 | Comment(0) | 名句にポン/2019中途から | 更新情報をチェックする