2019年12月02日

【勝手句帳】r057(01-11-29)其の1静岡新聞掲載分から


↓ 7)1 向宜詠吟.2019/12/02

|初時雨山洗われて黒々と
静岡市・虎渓俳壇(11-29)

|安倍総理サクラ晒され黒々と 本音の透けて格差の権化



↓ 7)2


もの忘れ笑って飛ばす鰯雲
藤枝市・新俳句人連盟静岡県支部藤枝あざみ句会(11-29)

|もの忘れ笑ってかませ「いざ答弁」尋問沙汰のそもそもが恥


 ‥尋問沙汰はそもそもが恥である
 そして、クロだからクロが絡むからこそ、お約束の言葉が定着もするのだろう

 「記憶にございませんっ」
 「その点につきましては、答弁を差し控えさせていただきたい」

(どうせ尋問沙汰じたいが既に恥なんだから、憶えてなかろう発言だろうとすでに恥上等なんだよ)
(シラを切り通す手本とやらを見せてやろうじゃないかッ、さぁ掛かってこい)


> ということなんだろうなあ


↓ 7)3


ヘボ胡瓜サラブレッドの佇まい
島田市・さんしょ俳句会(11-29)

|ヘボ政治サラブレッドの野垂れ糞 逃げればわからぬ劇場化
|ヘボ検事サラブレッドらを逃がしより あやかり堅持の違法性
|警察も怪しく見える隙間風 どうせポリ公お上のワンちゃん
|違法には違法を放て自衛隊 議事堂占拠のにわか夢


 ‥さすがに本音で自衛隊にその手の期待など言語道断なわけだが
 (どうせポリ公以上の犬たる内訳こそ求められているところもあるわけだから)

 ならば

 100万人の群衆が国会議事堂を取り囲んで居座るとした「無血クーデター」はありだろうなあ


> 当然それを成し遂げるには、大震災レベル想定での食料調達やら何やらとしたノウハウが必要だ
> (まあ交代で居座るだけなら、都心部の経済効果に貢献するだけだけど‥そうでなければ)
> それだけのノウハウも持ちながら、格差社会をやらかしている方が不可解とした議論提示にもなる
> さて、我が国日本には、そこまでのノウハウがあるのだろうか?


 ‥成り行きとして、成功を見せたなら
 当然それの誘導者らへの期待も鰻登りになるわけだから、思惑の絡まないなんてことは無いわけで‥
 裏には同じ狢の主が控えていたりもするだろうから、クーデター要素に意味なんて無くなるわけだけど

 だからこそ、自腹で集まって耐え忍ぶのが筋って事でもある

 でも誰もそこまではやらないんだよ(そもそもの大半が政治に無関心だから)
 アルバイトとして貰える物が無いと参加しない(結局は犬思考)


 ‥まぁ精々可能としたら、有志が車で100万台が一斉に路駐作戦三日間ぐらいだろう
 そしらぬ顔で巻き込めば、その倍々の数を一時停止に巻き込んで利用できる
 そうなると警察は徒歩を余儀なくされる

 検挙の対象になるのは、先頭の車両と言うことになるが
 そこはやはり、議事堂前でないとお題目が薄くなるから目に見えるようにやるしかない

 でも警察とて移動に車が使えないので
 連行にしても面倒くさいので、代表だけをピンポイント狙いにせざるを得ない

(にわか参加でのリスクが少ないだろうと思われるのは好奇だろう)


> マンガネタにどうぞ(暴動しか知らない世界がニヤリとするだろうぜ)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 14:10 | Comment(0) | 名句にポン/2019中途から | 更新情報をチェックする