2020年03月10日

【アイデア】スマホの二画面化を画面増設で対応する案

記稿.2020/03/10

> スマホの二画面化を見ていて思っているのだが


 ‥あれはつまり
 モニター増設+電池増設であれば、間に合うはずだから
 合体拡張構造にして、規格化しちゃうのが良いと思うのだが、なぜそうしないのだ?

 バッテリーの規格にしたって
 新型固形電池登場で、すべてのラインを切り替えるべしなんてべたに考えるよりも
 合体拡張構造の方だけ新型固形に対応させる規格を採用しておけば混乱も減る


 又、スマホの同型サイズモニターと合体できるなら
 ノートパソコン然り、テレビ然りで、色々としたアイデアの種になるだろう


> どうして、二画面化するのに、折り目の無い形状にこだわってんの?


 例えば、5Gレベルの通信能力とテレビが合体
 スマホのカメラ機能を介して、テレビ画面サイズでテレビ電話
 これこそ、待ち焦がれていたテレビ電話のポジションになるはずだ

 そうすると、テレワークもずいぶんと低コスト化できる(コロナ騒ぎはそれの流れだよ)


 ‥テレビはテレビ、スマホはスマホとしか考えないのは西洋脳だから
 いやいやほんと、どこか欧米化脳なんだから困っちまうよ



posted by 木田舎滝ゆる里 at 14:03 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする