2024年07月25日

【ボケて痛っ】それは人なのか?‥獣なのか?‥それとも解脱への誘いなのか?

↓4)向宜詠吟.2024/07/25

> 家畜を童話にすると、食べられるまでのお約束な情操教育とした仕上がりにせざるを得ず
> 覆そうとすると「あらしのよるに」‥なんて展開にもならん


 ‥その手の情操教育として、こうあるべきだ
 という類の安易な同意が、如何にも胡散臭いかという視点に気が付いてしまったz

 「ぼくは、それでも肉を食べますよ」
 「私も食べますね、それはそれ、これはこれですから」


> まぁそれを誰も否定しませんね(生かすも殺すも、食べるも食べないも自由です)
> 但し、「約束のネバーランド」みたいに露骨になると、戦争沙汰になりますが‥


 ‥でもそれって
 ヤクザが、詐欺師が、政痴屋が‥繰り返しやらかす吸い上げ大作戦だってそうなんです

 「ぼくは、それでも政治資金(シノギ)を集めますよ」
 「私も無心せざるを得ませんよね、だってそういう仕組みなんですから」
 「お金で椅子が買えるなら、借りてでも、保痴になっても、居座っていたいものですよ」


  ‥だからこそ、貧乏人よりも富裕層向けなんですよ、政治という奴は
  貧乏人が差し出せるのは声援のみ
  富裕層は其れプラス、資金をポンと出す、相手になりませんz

 そしたら、折角にお金が集まったんだから、どんどん動いて、やってる感を出すべきですよね
 とした御輿担ぎに傾れ込むのを、誰も止めようが無ぇ
 それとした太鼓判を押しているのが{資本社会}={増税社会}どえす

  (そこには利益に与れる者らと被害を被る者らとで渦巻くのだから、慎重を来すべきですが)
  (そんなの関係ねぇとばかりに、グレーゾーンやらかして知らん顔するどえす)


> よくよく考えると、双方に1ミリとて差なんてありません
> 底にある感情(善意)と、底にある理解(悪意)が、右と左を向いて在る


 ‥情操教育として示唆しているだけなら
 大人に成っても、恥じずに開き直れば良いだけって事に成りますよね

 (馳走にありつけるなら、ワル上等だッゴラァ)
 (いつ時代のエリート群も、それで良いと思って来た‥‥なんだかんだと、まぁ、仕方がない‥)

 誰しも、どことなくその手の矛盾に腹を立てつつも
 食らわずには生きていけないとして、怠惰にも、其を貪る事こそを幸福感としてるどえす

 そして「幸福の創造」とは、まさにそれと言わんばかりにやらかしているのが「格差社会」どえす
 もとい、「中央集権機構」どえす

  (いやぁもうまったくのフラクタル構造ですよね)
  (似て非なるモノでも何でもなくて、全くに同質なカラクリもとい無慈悲どえす)
  (格差社会こそが幸福の創造とした行き先だった‥‥戦後昭和からの集大成だった‥みたいな)


> 奪った命を、どれだけ大事に(供養?)=美味しくいただく(成仏?)にせよ
> 美味しく食べる方法を見つければ見つけるほどに、奪ってしまう度合いも高くなるどえむ


 ‥どれだけ文化追求で、どれだけ鬼畜で、どれだけ無慈悲で果てしないのだろうか?
 其れが人なのだろうか?‥どう見ても獣にしか見えず‥‥どう見ても人の道に逸れてあらん‥
 其れが人としての限界なら、神も仏も正義もねぇ


> ゆえに限界突破としての「慈悲」に成ってみたし‥
> 斯様にも‥その様に思い込ませるだけ思い込ませられて、開き直るのがオチになっとります


 「慈悲よりも物欲だ」「自費よりも裏金だ」‥みたいな
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 14:38 | Comment(0) | 短歌・俳句・川柳 | 更新情報をチェックする

【ボケて痛っ】風呂の捨て水を分けて回収しトイレ専用に使えたら水資源カット%が大きいと思う

記稿.2024/07/25

> 風呂の水を只流しで捨てるのは勿体ない
> 別に回収して多少濾過して、トイレの水なり田畑の水に使い回すのが賢い選択肢に思われる


 ‥だがしかし、排水設備が複雑化しそうだな
 ‥だがしかし、ガッチリ作ってしまえば、どこかしらにトイレ用の水が溜まっているのだから
 うまく作りゃ震災用途には、安堵感は多少出るかも

  (だが代わりに該当施設が破壊の憂き目に遭うと、その周辺は液状化に見舞われるどえむ)
  (水道管の震災破断にしたって、余震と共に液状化するどえむ)
 (そういう意味では、井戸ありきなんですけどね‥どうせ汚染だらけで使えねぇとかなんとか‥)
 (震災時の影響による諸々地下汚染も気になる所ですからねぇ)


 ‥一番なモデルに挙がるのは、マンションだが
 どこに溜めりゃ良いんだよ?‥マンション構造自体を水回り中心に造らないと機能しそうに無し
 (まぁ実験やるなら中華でしょう)


> そもそもからして
> 宇宙船だったら普通に日用な技術アイデアですよね
> 普段から汚染まみれで大ざっぱな惑星種族が、宇宙に進出しようだなんて只の自爆行為どえす


 ‥その辺を不衛生に思われてしまっては、現地惑星人の側だって受け入れてやりたくもなし
 ならば、そのまんま戦争上等と言わんばかりが、汚染種族のスタンスにも見えるんでしょうな
 (それで我々人類は平和主義ですからなんて、通るわけもなし)

  (化かし合う上でのテーブルにも付けていない、それが地球人類の程度でーす)
  (それでなくても、同胞を欺いて、ゴミを押し付けたり、間引きを仕掛ける連中ありきだz)
  (お宙の上からしっかりチェックされてたら、元から相手になんてされへんで)
  (してくれるとしたら、同じ穴の狢どえす)


> まぁ風呂の水からバケツに一杯程度を取って、再利用する日々ぐらいが精々でしょうかね



posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:38 | Comment(0) | 日記/2024 | 更新情報をチェックする

【エンコード日記】1920×1080(4:3)の黒帯切りにて、悩ましい癖ソースを確認‥orz

記稿.2024/07/24

> ちなみに‥機動戦艦ナデシコのノンテロップOPどえむ(本編はノンタッチ)


 ‥どんな症状をかもすのかという

 ‥‥悔しさをこらえて蹴り上げた石ころ‥‥

 の絵面の大気圏トーンが、再生支援無しだと明らかに乱れる
 再生支援有りだと乱れず、テレビUSB挿しでも問題無し

 編集ツールに読み込ませても問題無し

 VLCプレイヤーでの再生時だけ、再生支援なし選択が可能にあることでの
 何らかの差が起きている草(何をどう試しても、改善せず)


> VLCをアップデートしたら、それっぽい程度には改善した気がする


 ‥どうにもDDR3のパフォーマンス絡みに思えるのだが、どうなんだろうか?
 ‥それとも「大気圏離脱は大変ですよ」みたいなメッセージ?とかなんとか?
  (何の大気圏離脱相当なんだか‥???)
  (どうせ、悔しさをこらえて蹴り上げた石ころ‥みたいな人生だy)


> それにしても無駄な計算をしてしまったz


 1920÷1.363636‥=1408
 792×1.777777‥=1408 → 1408×792
 1408÷16=88 792÷16=49.5≒50 88×50=4400


> 1408×792 マクロブロック基本数(4400)
> 黒帯を付けたまま{26400:44000:264000}


 ‥ほうほう、なるほどなるほど、塩のど真ん中を行ってそうな値どえす
 (2passの割り振りにそれなりの余裕ができると思ったのだが、効果を得なかった)


 ‥では、普通に、愚直に黒帯を含んだ1280×720 基本数(3600)
 {21600:36000:216000}ならどうかというと、乱れ方はほぼ一緒

 ‥では、1408×792 マクロブロック基本数(4400)
 {21600:36000:216000}はどうかというと、こちらも乱れ方はほぼ一緒

 ‥では、6÷1.333333‥=4.5ならどうかというと
 4400×4.5=19800‥という数学的帰結を垣間見て唖然とした(値を見ただけで同じだろうが)


 GOP長(9)×ref(6)と、ちょっと長くしても、ほぼ一緒
 M.E.範囲を(49)に下げても、(100)に上げても乱れ方に改善を得ず


> 最終的にテレビUSB挿しにおいて問題無いなら問題無し
> でも、原因が判らんので納得致しかねる


 ‥こういう場合は、本編を全部出して、確認して、問題無ければそれこそOKだろう
 だが、糞暑い中、どれをエンコードしたいのか?にしても、まだまだテスト中だよ
 (まぁ1話分ぐらいはテストすべきだろうけど‥)
 (だったら‥ルリルリの幼少エピソード話にするz)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:28 | Comment(0) | AVC-シンQ郎 | 更新情報をチェックする

2024年07月22日

【短歌】科学カルト×資本主義カルト×自由主義カルト=傀儡民主主義‥‥六射+1

↓2)向宜詠吟.2024/07/22


|汚カルトの息の掛かりし保痴ポチの国 勝利のためと「いざ献金」
|汚カルトに飼いならされし愚民ども 吾のオトクに誠心誠意

|汚カルトの除去や爆薬慎重に 過剰待遇すぎて糞

|汚カルトも中間管理の下僕なり 派閥も辛いがぼっちは痛い
|汚カルトのスローガンやカネ集め 勘弁なんか1ミリも無し

|汚カルトを正して見せよう救世主 それぞ窮国にく似非

|本物は正しい暮らしと語るのみ「貴方の人を示して御座れ」‥みたいな



> うた詠み終わります、ありがとうございました。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:46 | Comment(0) | 短歌・俳句・川柳 | 更新情報をチェックする

2024年07月20日

【エンコードレシピ】AVC-9801 シンQ郎

↓15)記稿.2024/07/20


|爆Qを編み直したく梅雨の入り 紫陽花もとめ虹もとめ鳴く
|夏富士やシンQ郎と化すテレビ挿し それはもうトリニトロン越え!?
|あとはもうぼっちの夏とエンコード 爆Q激Qああオタク道
|気が付けば映像Q餌な夏休み「ネタ480iがもっとポチい」



※ テレビにUSBメモリーの安易な挿しっぱなしは止めましょう。
  USBメモリーの熱で、テレビにダメージを負いかねません。(とくに夏)



 ‥今更ながら
 思えば、当時に、PC-9801映像をトリニトロン管で楽しむような奇特な輩は存在しない。
 なのに、合成作業としての終点は、トリニトロン管とした各家庭での視聴だった。
 というちょっとヘンテコなアンバランスな制作×視聴環境だった。

 更に、当時のお受験は大変だったので、その世代の技術者は
 オタクと較べたら‥圧倒的に、テレビ放送とした色を知らずに過ごしてしまっておりまーす。

 その結果が、90年代映像のトリッキーな発色の再現性印象の悪さらしい。
 そういう意味ではDVDの方にちょっとだけ分がある。
 (其処に理解を共有するのは当時の日本のオタクのみ)
 (そもそもにして、当時出荷タイトルだけは、トリニトロン管で最終確認作業をしてるはず‥)


  ‥例えば、ポケモン放送の気絶事案
  赤と青と白とした連続なんじゃこりゃ映像の結果、気絶せり。
  (俺も気絶してましたん‥放送終わってたし、即行、ビデオ録画で確認したどえす‥)

  あのお蔵入り映像を、今どきのBD規格にエンコードして液晶で見て気絶するかは謎どえす。
  だって、HD液晶程度だと、トリニトロン管ほどに輝度発光してねぇじゃん。
  (脳が慣れたからかなのか、録画の劣化だからなのか再度気絶すること無しだったz‥)


> そういう輝度インパクトじゃないと納得できないとした悶絶があるどえす。


 ‥何はともあれ当時の発光表現は、CGに変更してフィルム合成やらかしているどえす。
 それに沿わずして再現精度も糞もねぇ。(圧縮率だとかBD規格だとか糞食らえの複雑さどえむ)



> 用意して頂くアプリは、XMedia Recode 64bitの最新版になります。
> (但し、インストール版を推奨します)


 ‥今回対象になるのは↓になります。

 DVD480i(4:3) → i解除60枚構成720×528p塩SD(アプコン)
 DVD480i(16:9) → i解除60枚構成960×528p塩SD(アプコン)

 BD480i(4:3) → i解除60枚構成1080×792p塩HD(アプコン)
 BD480p(4:3) → 30枚→60枚構成1080×792p塩HD(アプコン)

 BD1080i(4:3) → i解除60枚構成1056×792p塩HD(ダウンコン)
 BD1080p(4:3) → 24枚→60枚構成1056×792p塩HD(ダウンコン)

 BD1080i(16:9) → i解除60枚構成1280×720pHD(ダウンコン)
 BD1080p(16:9) → 24枚→60枚構成1280×720pHD(ダウンコン)


 ※ テレビUSB挿し前提なので、BD1080→1080を取り扱いません。
  (4GB制限とした枠があるのでとても無理ッ)
  (あと、ハイスペックPCを用意しないと、時間コストで悶絶する‥‥orz)
  (メモリーだって‥どんだけ〜て積まにゃならんどえす)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 00:44 | Comment(0) | AVC-シンQ郎 | 更新情報をチェックする

2024年07月18日

【エンコード日記】激苦かな激苦かな‥ああ激Qかな‥

記稿.2024/07/18

> なんと、me_rangeまでが、べき乗値で決めるとスゴく良いと判明!


 ‥更に、i解除ソースとプログレッシブソースとで幾分の差が伴うと判明!
 これは、i解除の際のデータの誤差というか無理がある事からとした差に思われる
 その点、BDプログレッシブはまだまだ多少なりと広く拾えるという事でしょう‥

 i解除ソースの場合‥【49】‥‥7のべき乗値
 プログレッシブソースの場合‥【81】‥‥9のべき乗値


> 中途の値を用いると、どうにも半端な仕上がりに陥るばかりらしい
> (いつの間にやら、どうしてそうなったん???)


 ‥me_rangeのスタンダードな値は【16】である
 その【16】は、なんだかんだで、4のべき乗値である

 つまり、そのべき乗値に対して、どれぐらいの広がりを倍率考慮して動き方を調べるか?
 という着目をすべきだったらしい

 すると、べき乗倍とした形の方が、より正確に色の再配置を予測しやすいと言うことらしい

  (まぁ短いGOP長ながらの苦肉の策っぽい所はあると思うけど‥)
  (ビットレート謎比を改良したのも効いているのだろう)
  (とくに一番効いていそうなのが、psy_rd(1.00:1.00)に違ぇねぇ)


 ‥結果、輪郭がすんげークッキリと仕上がる
 それはもう、480iの中身の多重撮りの重なり具合からしてクッキリと仕上がるのだ
 今までのが、屁みたいな残り香しか写してなかったと解って愕然としちゃうのだった‥orz

 星のキラキラ風表現の星の形だって、しっかりと端まで形を得る
 ダウンコンだから無理に思っていたが、動き方の精査を広げれば、バランス良く仕上がるのだった

 出てこない色が出て来て、テレビUSB挿しの際の発色に安定を得るなどなど‥
 (パソコンからだと判んねぇ違いが妙実になるのだった)


> ところが、1passは速いのだが、2passが激苦に陥る
> それはもう「死地死地死重苦」と「苦苦破血縦位置」だもんなぁ‥orz


 ‥グラボも多少手伝ってるような気配ありで
 それなりに速くなったよなと思ってたのが全部パー(平均FPSが、どんどん下がってもう涙目だz)

 720pダウンコン出しなのに、ロングOP五分で二時間近くも掛かゆぅううう‥(パネェっ)
 (精々、DVDとしたソースを領分にせざるを得ず‥orz)

 (誤ってHi10で出してた‥なんてオチは‥時間のロスが大きすぎて、テストだからとて嫌になる)
 (もはや、テレビUSB挿しこそが完成視聴状態なんだぉおおおッ)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:31 | Comment(0) | AVC-シンQ郎 | 更新情報をチェックする

2024年07月17日

【エンコード日記】psy_rd値を更に上げたら、me_range値の不足が発覚した件

記稿.2024/07/17

> マクロブロック基本値の六倍ビットレートにはまだ幾らかの余裕がありそうなので
> 調子放いて、psy_rd値を更に上げてみたら
> me_range値の不足が判明してしまった‥‥


 ‥結果的に、psy_rd(1.10:1.10)辺りが、ビットレート量的な限度らしい
 が、折角のテレビUSB挿しの際に、映像メニュー切換に違和感がつきまとってしまう
 (なんだかんだと好逸ダイナミック一択に傾くようだ)


> そこで、psy_rd(1.00:1.00)に戻して、me_range値の値を再確認してみたところ


 me_range(8)、me_range(16)の場合
 なぜ?‥なぜここだけすっからかんなんだ‥風なグラデーション推移に似つかわしくない
 単調色×只の四角な8×8マクロブロックがチラホラと発生する(時には16×16でも)
 動き的にボケの要因に成りやすいので使いづらい

  ‥スタンダードなme_range(16)なんか
  量子化の際には、全体の誤差が小さく済んで許容なんだろうけど、再量子化の際には悩ましい


 me_range(5)、me_range(10)の場合
 バランス良く分散していはいるものの‥なぜか輪郭主張にとても弱い‥
 更に、8ビットと10ビットの誤差が大きく
 10ビットの際に、8ビットと同じ輪郭度合いを得るには、其を二倍にしなければならない
 みたいなヘンテコな症状を見せる


 me_range(14)、me_range(28)の場合
 なぜか5の倍数の静止画拡大印象を保持したまま、輪郭主張が程良く強めに仕上がる
 その上で、8ビットと10ビットの誤差有無が、想定内な様相に落ち着く‥(ありゃ??)


> 基本的に、psy_rd(1.00:1.00)にすると
> 10ビットだから8ビットに較べて誤差が少なく、且つ、均等にキレイ目に出る
> ‥などという一調子を期待できない草


 ‥ビットレートの割り振りとした意味での
 ここに配分の押しつけをプチ振ってきた‥みたいなのが妙実になるのだった
 (まったくにこりゃ駄目だ‥とした誤差やらかしの発生があるわけでは無いので判りづらい)


> 基本的に、me_range値を大きくしていくと
> psy_rd(1.00:1.00)とした影響からなのか‥‥輪郭主張が強くなる
> 但し、大きくするほどにイレギュラーなプチノイズみたいな症状を散らばらせり(静止画拡大比)
> なのでAVCの場合は、32×32とか64×64としたマクロブロックを扱えないこともあり
> (16)〜(32)の範囲が目一杯らしい


 ‥ということで、me_range(28)を選ばざるを得ず‥みたいな‥



posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:08 | Comment(0) | AVC-シンQ郎 | 更新情報をチェックする

2024年07月16日

【ボケて痛っ】武士の本懐とは何ぞ?

記稿.2024/07/16

> 世界に類を見ない鷹狩り文化(異世界にテイマー侍が居ても好いのに誰も描いてねぇ?)

> 自分らでゼロからしきたりを作らず、なんだか時代ごとに借り物で済ましてアレンジする
> それの由来がまともなら輝きを放ち、まともに無ければどす黒く染まらん
> 其処の違いを理解しつつも、屈託無くドヤ顔で伝統を重んじる怪しい諸衆それが武士


 (よくよく考えると、どこに伝統があるんだか?‥とても謎だらけッ)
 (有り難ければ何でも都合良く受け入れる‥とした現金な所でしょうかね???)


 ‥「武士こそが何者なのか?」であって、「日本人はどこから来たのか?」に非ず
 日本の貴族(公家)が海外由来(交ざり)であるとすれば
 どうしてそれの下に付いていたのか?‥もはや考えるまでもニャー(其は土着の豪族だった)

 それの棟梁を蔑ろにしては従わず‥と考えると
 従わざるを得ぬ様にと、海外由来成分が土着の棟梁と交わった流れだったとして考えざるを得ず
 (そうしないと和歌文化の由来説明が付かなくなる)

  ‥とはいえ、源氏も平氏も海外由来くさい話もあるのだから、訳が分からなくなる
  土着の豪族とした中身にしたって、土着せる期間の長い短い、有史か否かの違いだけで
  中身は交ざりなのかも知れん(まぁそんなん言いだしたら世界中でそれだ)


> もともとが文字を持たぬ民族だったのだから
> お上に文字が浸透しだした頃には、海外由来成分盛り盛りだったことになる‥(徐福船団)


 ‥それの下での扱いに我慢ができなくなったので反旗を翻した
 これぞ有史における武士台頭の始まり(武士の本懐)にあろう

  ‥始皇帝の横暴残虐に嫌気がさして逃げ出してきたのに
  そげな‥徐福船団にしても‥日本にやって来て「こいつらチョロい」と思ったに違ぇねぇz
  そやつらも人としては甲斐性無き輩の船団だった、さすが中華の血だ(今やご先祖様どえす)


 ‥だがしかし、反旗に成功したとはいえ、そんな武士達は、統治の仕方を知らなかった
 まぁクーデターやらかす側のあるあるの一つだったわけだが

 公家との双頭体制に甘んじたのも世界的に見たって独特にすぎにけり

 その流れの遺伝子に刻まれた結果が、明治維新〜戦後のち100%ポチとした流れに思うも
 体制のそれは全部借り物で、アレンジを以てドヤ顔をしちゃうというとんでもだったりする
 そこだけ実に開拓精神お粗末中途半端でどうしようもねぇのに
 無駄に繁栄しちまうもんだから解せんもんだz


> なんだかんだの平安時代(中央集権体制by中華からの借り物)
> なんだかんだの鎌倉時代(地場中心×仏教も大事×統治は中央からの間借りありき)
> なんだかんだの室町時代(銭経済も大事だからしてby中華銭の使い回し)
> なんだかんだの戦国時代(鉄砲登場‥西洋からの技術模写だったけど生産力世界一)
> なんだかんだの江戸時代(儒学に傾倒by中華からの借り物)
> なんだかんだの明治維新後(鉄と油の軍国体制by列強からの借り物)
> なんだかんだの戦後JAPAN(インチキ資本主義×傀儡国民主権by欧米似非支配からの借り物)


 ‥武士の時代とか武士道とか言ってる割りには、中身にチョンマゲ有ってこそだったみたいな
 統治の心得たるは全部借り物で、オリジナリティーにとても脆弱なおつむどえす
 (唯一チョンマゲだけが世界屈指の独創性を放っていたのに‥其を捨てたら何にもねぇみたいな)

  ‥戦後より‥地場さえ俺のモノなら後はどうでも好いとした戸惑いを感じつつも
  ‥お金都合からのそうした勘違いありきがバブル崩壊後に過激化し
  ‥気が付けば郷土愛とは如何に???(カルト×ザイニチ支配だったけどネ‥)


 ‥ポチに成り下がって尚、椅子が為に食い下がるのが武士の末裔とした本懐になりにけり
 (借り物すぎて、打ち首やら腹を斬らぬ自由なお国柄になると海外と変わらねぇって事ですな)
 (科学の勝利とかなんとか思い込んだ駄目な借り物にしがみ付くしかねぇなら、そりゃ屑ですよ)


|暮れなずむ青田の風も数ぞ減り 武士の誉れの跡形も無し
|残念な平和に生きる高楊枝 ならば崩そう憲法九条
|どちらでも武士の本懐二刀流 平和も有事も汗より帯刀
|斬り捨てをご免で済ます「ああ日本」上から目線に仏宿らず



> 如何なる時代に有ろうとて、悪党悪人をどう表現するかだが
> そこは日本も武士も変わらねぇ、外道は外道なり(どれだけとんでもねぇかはまた別の話)
> 根から葉まで積もり積もるのも、駄目×下手×プライド×お家な都合のお約束‥みたいな


 ‥真っ直ぐに生きられるか否かにしても‥時代の波として来た屁理屈のところがある
 (古来より武士道とした中身からして、可能性をゼロでは無いと見立てただけの空っぽだった)


『常在武士道』

 一、てめえから汗を掻かずして武士道は成らず
 一、てめえから刀を振らずして武士道は成らず
 一、てめえから和を保たずして武士道は成らず
 一、てめえから誠を貫かずして武士道は成らず
 一、てめえから死を覚悟せずに武士道は成らず
 一、てめえから統治を心掛けずんば武士道を得ず



posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:25 | Comment(0) | 短歌・俳句・川柳 | 更新情報をチェックする

2024年07月11日

【エンコード日記】解像度×マクロブロック(16×16)数×ビットレート謎比のベストマッチとは‥

↓4)記稿.2024/07/12

> エンコーダの違いにより圧縮率は変わります
> GOP長とした構成の違いによっても圧縮率は変わります
> そして、ハード性能による限界をどうにかするのも技術です


 ‥されど、素敵に割り切れる値とした数学上の中身に変化無し
 これはそういう角度からの着眼どえす


 ‥普通に静止画の出来映えが綺麗なら圧縮率換算として同等としている誤解もありますが
 見落としがちなのが、動き再現性とした同等さの担保ありきどえす

  パンがカク付いてたら意味ねぇ
  ズームがスムーズになかったら意味ねぇ
  プレイヤーのデコード処理違いから再現時にマクロブロックの不一致でエラーってたら意味ねぇ

 (挙げ句の果てに、キーサーチが効かずにオープンGOP状態なんざスムーズ確認し難いだけだz)


  ‥そりゃまぁエンコーダ開発陣はそこん所の差を把握して、規格するんでしょうけど
  下ほどに、諸々と、押し込むしかねぇ現場事情に晒されるわけで(詳細知らなきゃ当然)
  見映え重視とばかりに、動きとした再現性に手落ちをやらかしたりするどえす


> そんなこんなの不都合を吹き飛ばしてくれるビットレート謎比解釈とやらは有るのか無いのか?
> (まぁQP値換算の方が理解しやすいんでしょうけど)


 ‥そもそもの動画エンコーダの規格と適正とする解像度はセットです
 なので、圧縮比率とした中身を考慮すべき内訳をここでは端折ります

  ‥とはいえGOPの構成は確実に絡むでしょう
  ‥とはいえどのようなGOP構成を前提にすべきかを誰も知らん
  (規格側にしたとて、想定した範囲でしかねぇ)
  そんなこんなで、諸処多様に、勝手気ままにてめえの好むスタンスをぶつけるだけである

 それでも、マクロブロック辺りにどのぐらいの比率でビットレートを割り当てるべきか?
 とした悩ましき課題は共通である


> ズバリ、6倍でしょう(正確には6キロビット倍?)
> (まず6倍もあればフレームレート差なんか関係ねぇ‥何やっても整うみたいな)


 {16×16マクロブロック分解数:ビットレート:VAVバッファサイズ:VAV最大ビットレート}
 ={1:6:10:60}

 そこからの↓予想どえす

 ≒{M:M×B:M×10:10×B}‥‥(B値の下限なんぞ知らん)


  ‥‥但し、ここでの検証GOP構成は
  Level6.1×フレームレート(59.94)×GOP長(6)×わさb抜き×マクロブロック(4x4)

  それでB値(3)〜(6)の静止画画質とした見映え差は、感性が鈍っていると同じに見えます
  でも(6)の方が、動きのスムーズさ比較では安定してます

  なので(6)以上を盛る意味は薄いので、解像度を上げてみようの流れになるでしょう

  でも、解像度を上げて(3)倍を選ぶよりは
  下の解像度に甘んじて(6)倍を選んだ方が無理が少ないでしょう


> 又、テレビUSB挿しにおいては、(6)倍の方が
> 三つの映像メニューにおいて、より安定発色します(これはもう決定的な‥‥)


 好逸スタンダード‥PC画面編集印象な浅昏さに整って見える(TFT風?)
 好逸ダイナミック‥ブラウン管からノイズを廃して液晶にしたような異次元インパクトが中毒に
 好逸リビング‥‥今風ノートパソコン画面印象でフラットな明るさに整って見える
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:38 | Comment(0) | AVC-シンQ郎 | 更新情報をチェックする

2024年07月08日

【短歌】復興予算vsリニア予算‥廿射+1

向宜詠吟.2024/07/08


|復興に予算は下りずリニアなら ついで追加の押し込みありき?
|守るのは攻める感じのやってる感 椅子と利権と吸い上げ機構
|人災は予算付けずにきにけり 予算綱引き盗伐劇場
|平和ボケ機能不全を問えぬ無知 掛け声だけで予算未だに


|給与を上げても下りぬ復興予算 公費の常や「あらボランティア?、そんなの政治じゃ無いわ」
|再配分する気もねぇのにまた増税 終わっています「ああ復興」
|地下を掘り公金吸う吸う大事業 中抜き手抜き「秘儀墨簾」
|忖度と裏金与党に「いざ決起??」如何なる主義にも腐敗あり


|権能に献納してます「ああ賢能」競争意識もその程度
|猿山に確かにいます「ああ日本」国民主権もその程度
|王様も貢いでいます「ああ海外」島国だものその程度
|忖度に余念が無くて「ああ依存」上から順にその程度


|責任を取るとは自死と見つけたり「そんな馬鹿な」も民主社会??
|食って良いのは喰われる覚悟のある奴だけだ「そんな馬鹿な」も民主社会??
|吸い上げる自由も法にて守られる「そんな馬鹿な」も民主社会??
|被害も被災も格差も自己責任「そんな馬鹿な」も民主社会??


|国民のための政治は死ににけり「元から無かった‥」そう考えざるを得ず
|傀儡の世界はいつも華吹雪 お金持ち倶楽部の玩具かな
|「まず帰属」貴族の下に甘んずる‥のちに謀反や武士の本懐
|民主化の印象操作や椅子の味 矜持を得ずんばポチのまま




|いつだって夜明けのきわの泣き寝入り 闇討ち京落ち解消得ず


 ‥都知事選が、お約束で、さすが都民だなぁ
 日本のモチベーションとした象徴群は、まだまだ旧体制推しと言うことらしい
 それ以外は眼中に無しっぽ(他に選択肢も無し‥みたいな)

 (暮らしの見映え向きチャレンジこそが都民選択もとい日本の方向感らしいz)
 (それとした犠牲には‥やってる感で対応します‥みたいな)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 11:40 | Comment(0) | 短歌・俳句・川柳 | 更新情報をチェックする