2011年10月31日

棚田構造は、自然エネルギー創出の場に適している

1-3)0
 棚田と言えば、田や畑の斜面を利用した段々構造を指しますが、ここではもう少し大きな目で推し量れる内容を提起ます。
 農生産機能を都市構造の中に丸ごと取り込んだかのインカ帝国でさえ、その居住区までを段々にはしていませんが、ここでのアイデアはそれを前提にしてみるのもおもしろいと思わせるでしょう。


1-3)1
 アンデネスの不思議な所は、あれほどの山頂近くなのに、あれほどまでの豊富な水を確保できているという点です。
 そういう意味では、棚田も一緒で、湧き水が斜面から湧き出ていることが第一条件です。ここはまず押さえておいてもらいたい点です。
 ある意味、その場所において水が涸れてしまうような事態が起ころうものなら、致命的だということでもあり、湧き水の出ていない斜面をここのアイデアで利用することはできないという意味でもあります。



1-3)2
 棚田の湧き水はとても冷たいのが相場です。そのため、はじめに水を溜めて水温を柔らかくしてから下に流す構造を取っています。そうしないと稲の生育に良くないからです。ここが発想の要です。
 ならば、流れて行った下でもって、太陽熱で温めてやれば、その上と下とでは温度差が生じます。

・棚田の最上段の方には、冷たい水の水槽を設置。
・棚田の最下段の方には、上の方に設置した太陽熱発電用の反射鏡を下に向けて、熱い水槽を創出。
・上下二つの水槽を配線で繋いで熱電発電を起こす。
・二つの水槽を繋げる時、大きな土管のようなパイプを用いれば、下から上へと流れる気流が生ずるので筒風利用が可能。夏は涼しく冬は暖かい空気を、外気と混合させて創出してもいいし、小型の風車を設置して配線にそのまま電気を送ることも可能。
・当然ながら、上から流れて来る水を利用した水車を利用して起こす電気をそのまま配線に流すことも可能。
・結果として、太陽光や太陽熱発電が止まる夜間でも、必要最低限の電気を得ることが可能となる方向性を醸し出しています。

 ただし、棚田周辺の様子によっては、大型のタービンを回すような環境を得られない状況もあるわけですから、そこから得られる電力量でも十分なエネルギー創造が成り立つように、蓄電対応に留まるのではなく、水源がそこにある利点を活かして、酸水素ガスの生産プラントを設け、農地全体でのエネルギーの自給自足を目指す方向での提案を致す所です。

 ついでに、私事的な意見で恐縮ですが、大型のタービンでなくとも振動発電を利用した改良型の蒸気機関(筒風発電)を巧く用いれば、そこから湧いてくる最終的な蒸気分散を用いた水やりも可能なのではないかと思っております。
 発電しながら水をやる‥冬場の凍結対策は必要かもしれませんが、夏場の水やり工夫としては良いのではないかと‥物理が苦手なくせにそう思っております。
 筒風発電は、発想の段階での言い分なのでお粗末ではありますが、付け加えておきます。



1-3)3
 もちろんアンデネスのような立派な傾斜がそこら中にあるわけではありませんので、地域毎での工夫は求められると思いますが、それは農地での話です。

 例えば、津波対策としての斜面利用を考えた場合、何も頂上近辺だけを平たくして町を造りましょうというのも地形利用としては乱暴な発想です。
 そもそもにしてエスカレーターを各所に設置するにしても、肝心の電気をどこから引っ張ってくると言うのでしょうか、それに山頂に町を作っておいて、水源が平地の下の方では、津波が来れば、水が一気に使えないという状況に陥るのです。
 そう考えれば、ちょっと大きめの棚田状の町構造もアイデアの候補の一つになるはずです。

 水は上から、エネルギーは斜面を通してどこからでも‥しかも送電ロスがほとんど起こりません。さらに、筒風利用を施しておけば、暑いも寒いも勝手が違うというわけです。
 太陽熱発電がどこまで使えるかは地域の日照次第となりますが、そこには熱水が準備されているわけですから、被災したとしてもお湯に困ることがないという要素を導いています。

 段々状に家を建てると、日照面で、斜面側が常に日が当たらないの問題も出ますが、そこは斜面側の上の方に鏡をおいて、下に向けて光が差し込むように、相互利用を条例にて推し進めるしかないと思います。

 山ごと崩れるような深層崩壊を問われた場合の危機対策は、うんともすんとも申せませんが、どうせ斜面を利用するしかないのであれば、棚田構造の町作りは、多くの点で合理的にあると考えます。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 01:51 | Comment(0) | 目の付け所をナス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。