2015年02月14日

【歌詞】キレイ煩悩節

1-2)記稿.2015/02/14

※手拍子調で‥
1.
 おれのち○こは短小包茎、汚ねぇま○こと相性OK
 望みを一つ願うなら
 命に輪廻があるのなら
 キレイな腹から産まれてぇ、キレイな穴から産まれてぇ
 キレイなおんなが欲しいのは、誰も彼も同じこと
 キレイなところから、産まれ出てぇ

 「わかってんのか、お前らwwッ」


2.
 生まれた時にゃ石油社会、生まれた時にゃドル社会
 工場煤煙、排気ガス、おまけに原発、放射能
 地球は肥え溜め、いたわしや

 石油由来の成分を、口に入れて満足げ
 石油由来の成分を、肌に塗り塗り満足げ
 石油由来の成分を、顔に盛り盛り満足げ

 石油由来の成分で、髪を洗っちゃ満足げ
 石油由来の成分で、アロマを嗅いじゃ満足げ

 石油由来の成分と、肌身離さず過ごしてりゃ
 癌になるのは当たり前、病気をするのは当たり前

 「わかってんのか、お前らwwッ」


3.
 自然の摂理に背いても、医療の進歩甚だしい、遺伝子改良甚だし
 バイオ技術繁茂して、癌になっても大丈夫、キチガイ社会がやって来る
 そんな時代にゃ希望がねぇ、そんな時代にゃ生きられねぇ
 餓死を選んで死ぬしかねぇ

 どうせ死ぬならキレイな場所さ、キレイな場所で息絶えてぇ

 右を向けばアスファルト、左を向けばコンクリート
 海に行けば磯焼けだ、山に行けば山枯れだ
 後ろ向けば異常気象、前を向けば不道徳
 どこもかしこも薄汚れ
 キレイな場所なんかありゃしねぇ、元気な場所なんかありゃしねぇ

 「わかってんのか、お前らwwッ」



1-2)1

> 一番が口を衝いた時、「ああ、そうか」って腑に落ちた。


 それにしても、酔っ払いの唄だよな。
 実に恥ずかしい、うん。
 唄ってみたくても、出だしなかなか歌えんな。おい。

 ‥普通は、しもネタでまとめるんだろうが、俺にそんなセンスはニァ。



1-2)2

> まぁどうでもいいことだが、しもネタついでに
> ち○ことま○この語源について少し‥


 ち○この「ち」は、ちんちくりんの「ち」で小さいと尖るの意がある。
 また、「ち」には「血」の意を含む。
 ち○ぼこの「ぼこ」は盛り上がりの意で、ち○ぼこで、血の盛り上がりを表す。
 「こ」は固くなる意を表している。

 ま○こは、またの小さいくぼみを意味する。
 つまり「こ」は、周りと異なってデコボコした様や感触の違いを表している。

 ‥まぁ大体そんな感じで、
 なまって「ち○こ」「ま○こ」と呼ぶようになったと思われる。


 「腐‥真剣に考えちまったぜっ」
 「日本語的に、とにかく謎だったんだ‥」
posted by 木田舎滝ゆる里 at 01:52 | Comment(0) | | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。