2016年04月08日

【妄想】川内原発差し止め認めずの裏

記稿.2016/04/08

> 予言サイトを確認したら


 西日本大震災というのが出回っているようだ。
 その符合なのか、こないだNHKの特集で
 西日本の断層が従来考えられていた単純なプレート枚数ではなく
 もう少し複雑に入り組んでいるという予想をしていた。

 つまり

 西日本のどこで歪みが発生してもおかしくないと言わんばかりだ。
 ‥で、西日本には稼働中の原発がある。それが川内原発だ(鹿児島)
 (長浜原発は、こないだ差し止められた:福井)


> なにが言いたいのか分かるよね(確実にまた狙われているとして警戒すべき状況)


 でも、人工地震とはいえ、核兵器の威力を合わせないと東日本大震災程にはならない。
 そういう判断もされるだろう。でも、同じ手としての海底掘削船「ちきゅう号」はありえない。
 あまりにも露骨にバレバレすぎてしまうからだ。
 (前回のそれにしたって、地震計の偽装が必要だったからそうしたまでだろう)


 「じゃ、今回なら、どんな手が想定されるのだろうか?」

 まぁそれが、北朝鮮からの核ミサイルという符合。こいつを目隠しに責任押し付けて
 実は寿命の来た米原潜(?)でも派遣しておいて、そこから、核をつんだ魚雷を海底に放てば
 破壊的な津波を起こすのなんて訳ないんじゃないのかな‥
 それこそ、何発でもぶち込んできそうである。(東日本大震災で三発程度)

 (まぁ乗船したい奴も居ないだろうから、リモートというのも想定されるだろう)
 (そっちの方が楽。海底沈着にへばりついてドンと船体もろともって感じだろうか)
 (さて、問題です、原子力空母の破棄の仕方はどうなってるでしょうか?海中投棄?北極圏氷溶?)


> いやぁ、こう考えるとほんとタイミング狙ってそうだよね。


 そして、日本は、報復的対抗手段に出るという展開に持ち込まれそうである‥
 ‥安倍政権のしている足取りの先にはそんな絵図があるのかもしれない。
 ‥まぁ、当人らにしても、まだ何も聞かされてそうになさそうだけどな。



‥ついでに

> これも妄想に過ぎないが


 株価の下落を偽装する為に、わざと参院選は自民の負けを演出するかも知れない。
 そうするとねじれになるから、株価を再び上げるにはねじれの解消が必要だなんて言い出すかも。

 ‥実は

 自民に投資している連中が、中国経済崩壊に合わせて逃げ出す為という感じだろう。
 逃げ出すにしても、ねじれだからを理由にできれば、投資家向けにも都合が良いということである。
 ‥そうなると、次の稼ぎ場として、一時的にドーンとした円高の津波が予想されるかと。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 09:22 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。