2021年08月10日

【WebP】JPEG420→16ビット増色化→PNG→の方が色保持性と圧縮率が高い

記稿.2021/08/10

> 例えば、WebPの圧縮率を75%にロス設定すると
>(但し、ソースデータ(解像度)が十分にある場合)


 JPEG420から直に圧縮すると65%程度ぐらいにしか縮まらないのに
 タイトル通りの手順を踏むと、95%程度の圧縮が想定になる(一例)


> 仕様アプリ:WebPconvCorel PaintShop Pro


 これの要素を動画エンコードにも活用すると

 つまり、BDts420をその都度YUV444だししてから再エンコードすると
 わさb抜き420において、まとまりの良い画質を得られると同時に想定の容量を得る


 但し、これを調子こいて444Hi10で再エンコードやると
 サイズは縮めど違和感のある映像になってくる
 444Hi10でやるなら、普通の手順で十分にあるようだ

(動画エンコードと静止画エンコードでの補正特性は、そりゃ異なる)


 ‥という感じなので
 アプコン、ダウンコンのパターンによっては、その都度の確認&調整ありきでーす



posted by 木田舎滝ゆる里 at 18:27 | Comment(0) | AVC-Q | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。