2016年10月27日

【日記】やっちまったよHDD

記稿.2016/10/27

 昨日のことなのだが、なんだか疲れているせいか、やっちまったよ。
 (毎度の「勝手に句講座」の連続が、ボディブローの如く効いてる感じ)
 DVD機器の抜き差しをスリープを介してできるのは覚えていたが
 HDDでそれをやるとどうだったかがまったくの白紙だった。


> で、HDDで差し替えちまったのよ(まんまSATA)


 そしたら、OS側の認識が変える前のHDDのままで
 変えた後の奴の認識を上書きしちまったらしい。
 (あるはずのファイル群が認識されなくなった)
 HDDのラベルに変化が無かったのでおかしいと思ったのだが
 どうにもそこまでの安全対策は施されていない模様。(警告なし)

 (HDDにはシリアルナンバーが施されてるから、チェックしようと思えばできるはず)

 なんだかんだと、eSATAかUSBで、取り扱うのが筋だった。
 もしくは、シャットダウンしてから差し替える。


 ‥意外とその辺、OSはどうやって、HDDを認識してるんだ?


 スリープ起動の度に確認することをしないのは、HDDのすり替えを想定していないと云うことになる。
 作業の時は、シャットダウンが前提と云うことか。
 ‥まぁそれもそうなんだろうけど、ファイルをどうやって復活させようかなと。

 Recuva程度では、とても無理のご様子で、
 あとはその手の無償アプリは中華製と来たもんだ。(イラねっす)


> それにしてもHDDが値下がりしてるのはどうしてなんだろうな?


 ‥今のうちに在庫処分に入ってるのだろうか?
 それとも、クラウド向け販売の在庫流れだろうか?
 ドイツ経済と中国経済が弾けてるようで弾けてないし、実際の所がまるでわからんのだが、
 米国大統領選次第では、さらなる値下がりも有り得る??(その反対も然りか‥)

 ‥このしくじりは、ここらが買い時というシグナルなのだろうか?

 しかし何だかんだと3.5インチは4台までが夏場の熱量的に一杯一杯だからな‥
 (ファンが前に一つしか置けないケースだから、そこが課題になっている)


 それよりも、キーボードがやっぱり打ちにくい!
 ‥すし詰め位置に半端にテンキーがあると、リターンキーが気楽に押せねぇし
 ‥Delキーとカーソルキーの位置が、以前のと比べると距離感で納得できない。
 ‥大きさ同じなのに、曲線的な配置が無いと言うだけで、微妙にタッチがズレる。(姿勢が重要)
posted by 木田舎滝ゆる里 at 21:28 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月23日

【Linux】アップデート&アップグレードに驚いた

↓2)記稿.2016/08/22

 Windows8.1にバーチャルでLinuxの64ビットを入れようとしたところ
 最低条件が分からずに適当に見積もって不足していたのか、インストール終了できずにバグった。
 (‥アップデート途中だったかな??)

 仕方がないので、ここは32ビットから馴れとくか‥と思い直し
 32ビットのインストールを試みたところ


> 64ビットと32ビットでは、そのエミュレートの負荷に
> (PentiumG2020で)概ね20%程の差があるようだ。


 イメージで拾える32ビットのUbuntuが
 Ubuntu 12.04.1までしかなく、それをインストールした後
 アプリを含めた全アップデートを丸ごと認証すると
 OSアップデートも含めて始まり
 さらに、その途中で、Ubuntu 16.04 LTSにアップグレードが推奨されたのだが
 そのグレードファイルの数がなんと1927ファイルもあった。(OSって、こんなもんなのかよ‥orz)

 その途中で、カーソルが動いていないと
 逐一画面がフェードアウトするため、その度にオープンするのに認証を求められる。(変更可)


> Linuxでは、すべてアップデートに認証(パス打ち)が必要らしい。


 この辺はWindowsの光景とまるっきり異なるので面食らった。
 ‥どうにも推奨されているアプリを導入する限りそんな感じのようだ。

 推奨されているアプリのアップデートをずるずると先送りにまとめていると
 そういうことになるらしい。普段はアップデートの時期も逐一同じなわけもないので
 一つ一つやる感じだろうが、先送りしていると一括の扱いだ。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 02:00 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月22日

【ウイルスセキュリティZERO】テメエだけでは概ね発見しないのだが‥

記稿.2016/08/22

 マルウェア対策として
 ウイルスセキュリティZEROを愛用しているのだが
 ‥こいつがちっとも発見しないというか、そんな感じなんだが

 色々と他のマルウェア対策を合わせて活用し、スキャンしていると

 ‥途端に元気になって、俺が見つけましたとばかりに除去をする。


> そんな性質を上手く用いれば、相棒が見つかるものだ


 Emsisoft Anti-MalwareのFree版がまさにそれで
 フル機能30日間のお試しの後、スキャンのみの使用になる。
 ‥スキャンだけになると、保護はしないし、隔離もしなくなる。(アップデートはする様子)

 ※ ちなみに、ここの認証は厳しいぞ。
 クリーンインストールしたのに、しっかり以前のインストール日を覚えていた。
 (残り五日と表示されて、チェックしてから試しに色々消して、今回入れてみたら期限切れだった)
 (え、マジ?、そういう時代になってるのか‥アドレス単位か?OSのキー単位か?)


 こいつと組み合わせると競合することも無く、負荷が増えることも無い。
 まさにうってつけのようである。
 ‥ということで、昨日の件、隔離できたようです。

 Windows¥TEMPに潜んでいたTrojan(00386dc51)だったとか。
 (‥やだやだ、どこでいつ感染したんだろう?)


> ちなみに


 ‥どうしたことか、先にウイルスセキュリティZEROが除去しちまったせいか
 Emsisoft Anti-Malware側では何も発見せずに終了した。

 ‥これって一体‥

 ウイルスセキュリティZEROって、まるでお役所体質な奴だな。
 ‥民間ができると行政もできるように見えちまうって感じ、「うわぁ、成果の横取りやん!」
 ‥俺的には安く上がるのでOK。まさにケチ惰民。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 17:01 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

【裏技】Windowsで外付けDVD(内蔵型)ドライブを抜く方法

↓1)記稿.2016/08/21

> Windows8を使用するようになってから、なぜか外付けDVDを一旦繋げると抜くことができない。
> 卓前型がどうかは知らんが、床据型ではそんな感じだ。


 無理に外付けのDVD(内蔵型)を抜こうものなら、そのまま本体が一緒になってダウンする。
 外付けのHDDではホットプラグ機能が作動して、きちんと抜き挿しできるのに
 なぜか外付けDVD(内蔵型)ではホットプラグ機能がキャンセルされる。
 (挿すことはできるが、そのままでは抜くことができない)


 ‥とういう状態だったのだが、最近になって裏技を発見した。


 それは、スリープを介して、まず本体の電源を一旦落とす。
 その間に外付けのDVDを引っこ抜く。(USB&電源)
 引っこ抜いたら本体の起動を回復させる。
 ‥この手順でOK。何度でもイケる。再起動まで落とさずに済む。


> ※ 注意すべき点としては


 スリープの電源が落ち切るまでに少し間が空く点である。
 ‥これはCPUを十分に冷やす為の電力が、余力分作動している状態だ。

 あと

 別の外付けCD/DVDドライブに挿し替える場合には、
 先の手順の後、一旦、本体の電源を回復させてから
 OSにUSBプラグを抜いた次第を認識させる必要がある。

 認識したという次第の反応音が出ると思うから、その後から改めてUSBを挿し込む手順になる。

 無論、電源だけは、スリープ時に外付けDVDに挿し込んでから、本体の電源回復が基本である。
 ‥電源を挿し忘れていたら、またスリープからやり直すことになる。
 (きっちりそうしないとドライブの方が壊れかねない。メディアの抜き忘れも忘れずに)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:01 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月19日

【お試し】Oracle VM VirtualBox‥その2

↓1)記稿.2016/08/19

> 共有フォルダー設定について


 ゲストOS側でも、共有フォルダーの設定をするのだが
 どうにも、まずVirtualBox Extension Packを当てることが前提にあるようだ。
 その上で、永続化するを選択しておかないと、ゲストOS起動の度に設定し直す必要になる。

 ホストOS側の共有フォルダーにファイルを置いてから
 ゲストOS側で、「最新の情報に更新」をしないとファイルが見えるようにならない。


> キングソフトとやらのセキュリティソフトが無料だったのでゲストOS用に試しに使ってみたところ


 ファイアーウォールが糞で細かい設定がほとんど成り立たない仕様。(ありえねー)
 他は至れり尽くせりでイイカモなんて思ったのだが、怪しいと思いwikiを見たら中華の会社だった。
 ‥即行消したった。


> バーチャル起動中の古いWindows OSのセキュリティーが気になるところだが


 ホストOS側のファイアーウォール項目で
 VirtualBox Managerをブロックしとけば良い。
 こうするだけで、ゲストOSはネットにアクセス不能になり、ネットから分離して扱うことができる。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:45 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月18日

【お試し】Oracle VM VirtualBox

↓2)記稿.2016/08/18

> 3TバイトHDDを32ビットOSは認識できない


 ‥という前提にあるわけだから、当然、バーチャルなOS起動に好奇心が湧く。
 兎に角、ドライブの認識が拙くて、OSに誤認識されてせっかくのデータをお釈迦にされたくない。
 そこは、ただ単に認識せずで終わるだろうとしても、何らかの手違いが起こらないという保証も無い。

 で、OSのバーチャル起動がどんな塩梅なのかを検証してみた結果


> 互換性重視なら


 core 2 duoあたりを積んだ中古ノートパソコンにXPが入ってれば
 概ねパフォーマンスは変わらないと思う。
 俺のPentiumG2020でCPU負荷‥即座に10%前後に落ち着くモノなんだが
 普段と同程度のことをさせるだけでも、30〜40%以上が平均的に続いていたりと
 エミュレータとしての負荷は馬鹿にならない。(32ビット2CPUでの設定)

 尤も、

 インストールは、エミュレータの方が手軽に思えるものの
 古くなるほどにUSB周りの対応でそれなりに罠にはまる感じ。
 (‥認識してても、マウスカーソルが消えたりと)


> それと、エミュレータなだけに


 DVDなどに仕掛けられたプロテクトの解除に失敗する傾向にある。
 仮にXPでPLEXTORのドライバーが正しく認識されても、プロテクト解除できなければ意味が無い。
 ‥音楽CDにしてもその辺の差は生ずるのではないのかと。

 ちなみに、8.1でも10でもPLEXTORのドライバーのインストール時に
 An invalid argument was encountered.(無効な引数が発生しました)
 ‥を吐き出してどうにも無理だった。(32ビット版)


> まぁ古いプリンターでどうしても印刷したい場合には、検討の余地有り。(32ビット版)


 ゲーム関連なら、すんなり入ると思われるが、とくに速度が倍になるような体験には至らない。
 ‥そういう風に調整されているのかも知れないが、基本的な負荷を考えると
 ‥4コアぐらいでないとどうかなと。そんな負荷の高いゲームなんぞしたことないんで要らんし。
 ‥なんらかの作成ツールをエミュレータで使用するにしても、普通に古めのCPUのままでも同じかと。

 ‥以前の手持ちのパフォーマンスが低かったにせよ
 それはそれで大抵は、64ビットOSの方にもインストールできるはず。(そっちの方がお気楽)
 それで起動しないアプリだけ、エミュレータで使用する程度だろう。


> つまり、業務用のが少し古めでも


 敢えて新型CPUの方が早いからと、エミュでも行けるだろうかな‥などと
 乗り換えるだけのメリットが、現行のペース以上にあるのかというと‥なんとも言えません。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 01:20 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月11日

【Windows8.1】忍びの正体はシステムの保護領域でした‥

記稿.2016/08/11

 システム保護の標準が5%で、9.6Gバイト
 1.5Gバイト+8Gバイト、辻褄合ってたんでサクッと0にして、削除&保護を無効にした。


> ‥どうせなら、後ろの方に配置してくれるようにデフラグに織り込めば良いのに


 そもそもOSインストール時に‥「どうしたいか?」を問うべきだろうな。
 そうでなかったら、邪魔なだけだろう。
 断片化はするわ、手前には陣取るわじゃ、空気読めない典型じゃんか。


 それにしても、はじめから最大使用量を確保しちまうなんて
 いつどこで何が入ってるのかさっぱりで、不親切にも程がある。
 開けてビックリ玉手箱のシステム保護に何の意味があるんだ!?

 ‥まぁこれがマイクロソフトの姿勢だってんだから、まだまだだよね。


> 239個ものパッチの後に、さらに10個程度追加が入りました


 ‥毎月毎月増えていく模様。来年になれば、300を超えるわけだね。
 となると、もはやクリーンインストールはするだけ鬼門だな。
 8→8.1→update1をまともに進もうなら、旅に出るようなもんだろう。
 400を超えたとなれば自然淘汰で、Windows10に移動するんじゃないのか?

 もちろん、狙いなんでしょうね。

 だってポンコツだってことでしょ、値段が付かないから無償キャンペーンをした。
 賠償責任負えないからという意味での苦肉の策。
 ‥そのWindows10にしても、同じ流れで、どうしようもない。


 きちんとしたシステム保護‥使いやすいシステム保護‥
 たとえ絆創膏だらけになろうと、包帯だらけになろうと
 安心してベッドに横になっていられる環境があれば、誰だって寄り添ってくのに
 ‥そうなってないでしょ。だから煙たがられるのよ。


> これは、衛生班の無い軍隊と衛生班が組織された軍隊とどっちが好いか?‥でもある
> 名ばかりだけの汚い衛生班ときちんときれいな衛生班とどっちが好いか?‥でもある


 ‥マイクロソフトは、それすらも認識できない徒労の集団組織。
 ほんと勘弁して欲しいぜ、さっさとM&Aされてしまえば好いのに。



向宜詠吟.

|お子様のお片付けできない育ちかな、マイクロソフトのどれもこれも
|欲しいだけ言いだしはじめちゃ気が変わる、マイクロソフトの投げだしOS
|俺のモノ、俺の権利がまず優先、無理強いばかりマイクロソフト
|嫌われて足元火だるま気がつかず、マイクロソフトのレッドストーン



> うた詠み終わります、ありがとうございました。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 17:38 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

【Windows8.1】どうにも忍びがいるようなんだが‥

↓1)記稿.2016/08/11

 ‥GWXとおさらばできたと思ったところ‥


> 知らぬ間に、CドライブのSystem Volume Informationの中に
> 1.5Gバイトと8Gバイトの得体の知れないファイルが断片化状態で出没


 もしかして‥GWXの忍びかと思い
 アップデートをチェックしたところ、

 何と、こちらも、知らぬ間にというか‥漸くというか‥
 231+8のパッチが出現!(やっぱり居たのかよ)

 ‥そのうち、windws10の絡みと思しき対象は存在せず

 それにしても239個ものパッチを当てる時間より
 クリーンインストールの方が断然早い気がするのだが‥
 (マイクロソフトのばかぁ、そういうのを不良品って云うんだろうがッ)


> で、そのあとも


 1.5Gバイトと8Gバイトの得体の知れないファイルはそのままだった。
 ‥これはなんだ、まぁ幸い、どうでもよさそうなブロックに書き込まれているようなので
 アクセスには影響しない模様、GWXが顔を覗かせるよりかはなんぼかまし。
 でも、人によっては症状が異なるように思われる。

 著生の場合、最初、異様に強大なハイバネーションファイルが存在していて

 こいつを消そうと、ディスクキャッシュ領域を24Gバイトなんて増やしたり
 0バイトにしてみたりとしていたのだが、
 結局の所、0バイトにして再起動&そのままもう一回再起動で、漸く
 その異様に巨大なハイバネーションファイルが消えてくれたよ。

 ‥この症状にしたって、今までに見たことがねぇ。
 ちなみに、Windows10だと、ディスクキャッシュ領域なしに設定できず!(ここ重要)


 ‥その間に、最初1.5Gバイトの奴だけだったのが
 いつの間にか、8Gバイトの奴も出現したりとまったく以て得体がわからない。
 (Unlocker使っても消えず)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 00:38 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月09日

【GWX】新規インストールでおさらばできたぜ♪

↓2)記稿.2016/08/09

> 新規インストールの経過(win8.1)


 普通に推奨コースの選択をしても、Windows10の選択肢が一切出て来なかった。
 100を超えるアップデート項目もすっかり消えており、あれはなんだったんだと思った。
 アップデートの追加をチェックしたが
 なにやら追加でインストールされてたが、kb2.....ばかり10~15程度だった。

 それにしても

 なんかよくわからんが、シャットダウンの失敗が一回生じたり、
 アップデート情報を確認しに行ったままそれっきりになったりと
 ‥微妙に不具合が存在する模様。(なんか仕込もうとしてんの?)


> それにしても


 ‥使い込んでる方のインストールされちまってるGWXが消えないのだが
 こっちは削除不能なの?、それともアップデート待ち?
 何となくだけど、そのまんまなんじゃないかなぁと思いつつ
 怪しい奴のKBをスルーしているので、その関係かも知れないと思いつつ、どうなんだろうね。

 ‥個人ならサクッと新規インストールもできるが
 企業のパソコンともなるとそうも行かないだろうから、大変だよな。
 GWX、削らないようならこれ、集団訴訟もんだぜ。

 とりあえず、削除可能30日間なんちゃらの見込み中は、未だキャンペーン期間なんだろうけどさ。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 11:07 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする

2016年08月01日

【Windows10】Skylake以降とTPM 2.0

↓4)記稿.2016/08/01

 Skylake(第六世代)以降のCPUの中には、TPM 2.0回路が内蔵される。
 それ以前(第五世代)には、TPM1.2が内蔵されている。

 もっと前の世代になると、TPM自体が内蔵されていなさそうなので、アップグレードしても
 Windows10のセキュリティーが十分に機能しないと思われる。

 デバイス マネージャーの
 「セキュリティ デバイス」にバージョンが書かれているそうだ。
 (項目自体が無いなら、TPM非内蔵)

 ‥BIOSで変更できる場合もあるらしい。(再インストールの要有り)


> 今更、何言ってんだい! → 関するページ
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:27 | Comment(0) | パソコン悩ましいZ | 更新情報をチェックする