2016年09月19日

【日記】隣のヘビースモーカーが入院中

記稿.2016/09/19

> 聞こえてきた話し声を小耳にしただけなので具体的には何も分からないのだが


 なにやら、隣の最強ヘビースモーカーが入院中らしい。
 ここ一週間ぐらい経っても未だ入院している模様。
 一人居ないだけで、こんなにも空気が違うとは、あいつがもっぱらのホシだったんだな。

 他にそれほどに漂ってこないところを見ると

 隣の爺はまじ煙草を止めてる傾向。あとの二人はそれほどのヘビーではないらしい。
 ‥赤ん坊もいるからな。赤ん坊がいることで、ヘビースモーカーの奴は棟を別にしたようだが
 ‥所がどっこい、そうは問屋が卸さなかったと。


> それにしても、手術前にも吸ってたのかよ
> 我慢できねぇから電子タバコにでも深入りしてたんだろうか?


 兎に角、ものすげー最悪だったわ、問題は術後の喫煙を奴がするかしないかなのだが‥
 電子タバコに依存し始めると、タバコの煙よりたちが悪そうで
 ‥グリセリンの気化したのなんか吸わされたくねぇ。
 ‥安物アロマだったにせよ、似たようなもんだろう。
 ‥そんなにアロマしたいなら、洗剤液をビニールにでも入れてアンパンしてろや。


> つまり、依存度も高いから治癒が遅いと


 ‥そのまま家が建つまでの期間とやら、ずっと入院して頂けるとこちらとしては助かります。
 病院にいる間に性根が切り替わるにこしたことはないのだが
 その前に手術の中身次第では吸えないカラダになっちまってると‥そんな強制シナリオがあったのか。

 当然、尚更に家族は気をつかわざるを得ない。(私が吸いたいのに吸ってるな!って展開だね)

 ‥なるほどなるほど、それは好い。
 そうなるように呪っとこう。もとい、怨念を送っとこう。(同じか)
 という次第で治りも尚遅かったりしてな。(俺を敵に回してしまったのが運の尽き、否、幸いか)

 死なれるのも困るんだよ。(四十九日の線香を想像するだけで勘弁願いたい、隣は農家だからな)
posted by 木田舎滝ゆる里 at 15:12 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年09月06日

【不覚】キーボードに汁をこぼした

↓3)記稿.2016/09/06

> 昨夕、キーボードに汁をこぼした


 ‥不覚にも、気がつかないでいたせいか、一部のキーがどうしても復活しない。
 ‥そこで本日、似たようなパンタグラフ式キーボードを買ってきた。

 以前のエレコム(TK-FCP026)と
 今回のバッファロー(BSKBU14)とを比べると
 同じ物だと思っていたのに、バッファローのには、エルゴ傾斜が付いてない真っ平らだった‥

 ‥これまた不覚にも、くびれの無い女子とお仕事をするのかと思ってしまった。orz

 ‥しかも高さ調整の脚がまた短く、付属品のPS/2コネクター入ってないし(要らないから良いけど)
 (快適タッチとか謳ってる割には、その辺ですでにぶれてるのが痛々しいオフィスレディな感じか‥)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 20:13 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年08月31日

【日記】カメラの××××でのお買い物

↓2)記稿.2016/08/31

 空気清浄機の購入でいろいろと考えた末にネット販売で買うことにした。
 調べてみると、カメラの××××では地元店舗受け取りが可能だという。
 (‥へえ、いいね、地元にも店が何軒かあるところじゃねぇか)

 で、ネットであれこれとカゴに入れてポチッと進めていくと
 (今回は台風だったりと微妙だったからネット配送を選んだ)

 ‥そして、不可解な違和感を感じた。

 それは在庫チェックがされなかったということだ。
 確定してから、在庫状況の案内が表示された。(ありえねぇ展開)


 手持ちのシャープ製のフィルターの注文だけが
 「お取り寄せになりますのでお待ち下さい」となり、喜びが足止めされた。

 ‥明日来るんじゃねぇのかよ、新鮮な空気供給が先延ばしになっちまうとは。orz
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 00:14 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年08月28日

【グーグルマップ】地球を転がして天の川を見よう

記稿.2016/08/28

> 先月かその前辺りに気がついたのだが、グーグルマップが進化していた
> ‥お気づきだろうか?(ネタ的には随分と経過してるみたいっす)


 グーグルマップを適当に開いて
 Warthモードに切り替える
 そのまま宇宙大に向かって縮図する

 すると

 地球が宇宙に浮き上がり、ぐりぐりと転がせる感じになる。
 地上部の定点が固定されている影響か、完全にボールのようには転がせないが
 ‥宇宙から見た地球の日夜というのを感じられるようになっている。

 そのインパクトが面白い。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:04 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年08月21日

【見切り】小沢一郎の残念な言葉

記稿.2016/08/21

 アベノミクスという狂気の経済政策ついて、
 いま政府内部でさえ、かなり不安・懸念が増大しているという話も聞く。
 政治主導は重要なことだが、安倍政権のようにトップが狂うと全部狂う。
 そういう歯止めのために、中央銀行の独立性やメディアの存在があるが、今は全部機能不全。
 何としても正常化が必要。2016年8月19日 12:44


 市場では投機的な動きが止まらない。何も投機が悪いのではない。
 何がなんでも儲かる方法を考える。その極端なあらわれが投機であり、それ自体否定されない。
 問題なのは、政権と日銀が結託し、前後の見境なく、こうした動きを散々煽ってきたことである。
 市場の最大の株主が日銀とは、もはや言葉もない。2016年8月18日 16:31


> この二つを読む限り


 小沢一郎には、国際金融資本とことを荒立てる気概がまったく感じられない。
 ‥むしろ資本主義の仕組みそのものに欠陥はありませんとでも言いたげに聞こえてくる。
 ‥それとも認知してないのか!?
 (ワンマン発想で、上がしっかりしてれば大丈夫。だから私ですとでも言いたげにも聞こえてくる)


 ワンマンを嫌うのが民主社会であって


 誰が責任の立場になっても、基本的なシステムが合理的なら
 まぁまぁ無理が出ない程度に
 その辺の仕組み自体にサポートを織り込もうというのが世間だと思うのだが
 ‥どうにも、今ひとつ小沢一郎には、そこの理想(全体観)が浅いらしい。

 ‥権力に柔順というか、虎穴に入ってそのままに馴染んでしまっているというか
 ‥それじゃ、どうしたって同じ穴の狢だろう。
 (なまじ同根の世界観で頭角を見せた分、そこまでを否定し革命できないと。)


 ‥それっぽっちでしかないなら、剛腕なんぞ官僚から煙たがられるだけである。
 (官僚なんか、自分可愛さに優った特殊な部類の奇人癖の御仁らなんだからさ)
 (根底に正義感を宿してたって、勝ち目の無い戦も孤立する戦もやらない連中)
 (何の為に官僚というポストに進んだかと言えば、超絶に保守だからだ)
posted by 木田舎滝ゆる里 at 18:47 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

【気象】トリプル台風の一つ10号の進路が気になる

記稿.2016/08/21

> そのまま中華に向かうのか?
> 台風9号に引っ張られてブーメランしてくるのか?
> 9号と釣り合いを保ったまま、膨らむだけ膨らむように洋上に停滞してから上陸?


 ‥10号のパターンは、スーパーコンの紹介シミュレーションでも見たことねぇ。
 ‥なんでも
 北半球のジェット気流と、南半球のジェット気流がはみ出して繋がってるとのことなので
 そういう状況にあるようなので、従来の予想は捨てて考えた方が賢明。

 宇宙全史の神示にしめされた東海大地震の変わり種っていうなら
 まぁそれ相当の代替になりそうだな。
 宇宙NOW!では、
 「地震と雨とどっちが良い?」って冗談半分にも言ってたほどだからな。(くわばらくわばらと‥)


> それともなに!?


 大雨の後の大地震になるのかね?
 ‥泣きっ面に蜂で、表層崩壊のオンパレードとかだったら最悪だな。(くわばらくわばらと‥)
posted by 木田舎滝ゆる里 at 17:44 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年08月16日

【妄想】震災が狙っているのは車かな?

記稿.2016/08/16

> さてさて、神示されてる一ヶ月間が近づいてきました。
> 18日が満月ですので、そこから次の満月の間ぐらいでしょう。


 東海大地震。さてさて、狙われているのはなんでしょうか?

 思うんですけどね、世界各地に見られる異常気象の映像に映っているのは
 どれもこれも車です。車の被害数は相当なモノかと‥

 なかには、シンクホールが、ピンポイントで車だけを呑み込もうとしている映像もありますからね。
 (渋滞気味の道路の脇にシンクホールが発生って、まるでマンガですよ)

 つまり、地球は、車の数を減らしたいんじゃないのかなと思うんですね。

 ‥そこから、今回の東海大地震の神示を想定すると
 自ずから狙われているのは、生産工場ってことでしょうかね。
 何らかのダメージが、そこにばかり集中しようなら、まさにそれってことなんでしょうね。


> 俺はそう考えているのだが


 ‥だとすればあれだな
 もしそうだったなら、自動車産業の今後は速いペースで斜陽ということになるだろうな。
 (自動車産業が斜陽ともなると、輸出で稼ぐ国造りは根底から覆る)

 (それでなくても今後、海外から消失してくわけですから売る先も無くなるわけですね)
 (‥自動車産業のM&Aがニュースになり始めたらそう思えって、一部で始まったっけ☆)


 さっさとベーシックインカムを始めれば良いのに。
 ‥まぁそういう流れになるわけですなぁ。

 なかなかにそうに動かないと、次から次に連鎖すると‥
 そうでなくても、いろいろな意味で連鎖しそうな条件がそろい踏みと‥


 ‥それにしても、まだ何も用意してねぇっす。(いやマジで)
posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:56 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

【日記】残念な密閉空間

記稿.2016/08/02

> 隣のタバコが壁伝いに臭ってくる‥そんな馬鹿な


 悩むこと一週間ぐらい経ったか‥漸くにして気がついた。

 以前に、蚊が、なぜ居続けるのか?と部屋の中を調べた結果

 ‥天井の板が縦に並んでいる木造タイプ。
 で、その板と板を見せる為のデザインなのか組み合わせる為のデザインなのか
 その境目にみごと段差が生じており、それを梁に乗せると、ものの見事に隙間になってしまっている。
 その数といったら、板の並びの数の分だけ穴が並ぶのだ。しかも右と左の両方に。
 (エアコン効率で見ても最悪)


> それを手っ取り早く新聞紙でコソッと塞いでいたのだが、忘れてた。


 どうにも、二階立てステラハウスの構造上、屋根部分の境を抜いてあり
 屋根の部分だけ隣と繋がっちまってるらしい。

 結果

 隣がまったりと自分の部屋で一服した煙が、まず屋根に昇って充満する。
 それが次第に時間差で隣の空間まで漂ってくる。
 結果的に、その天井板の隙間から、ニオイが漏れてきていたという始末。


> なんだそりゃ,タバコ嫌いからしたら、欠陥住宅じゃねぇか!!!!


 仕方がないので、すでに十三年ものの廃棄寸前、ダイキン空気清浄機をフル回転‥

 フィルター交換もせずに早二年。今までオフで来た紫外線管をオンにして使用中。
 イオン針も残り一本しか稼働していない。(捨てなくってほんと良かったぜ)

 ‥さっさと新築建て替え建ったって目出度く帰れよな。たく忌々しい。
 ‥地震に来られると、余計に延期されそうだ。来るんじゃねぇぞ、来ても6までな。
 ‥そんなだから、買うにしても地震の神示期間が過ぎてからでしかない。まじ勘弁。


> ちなみに


 使い回しの空気清浄フィルターには、埃が積み重なると火災を起こす危険を伴います。
 たまに掃除機で吸い取って、埃の厚みを減らすように心掛けましょう。

 ※ 稼働しているイオン針が無いタイプなら埃との接触が起こらないので
 火災の心配はないように思われます。

 買ってきてまだまだ新品の当時、たまたま仕事が休みの日に、
 焦げ臭いニオイがしたので確認したことがあるんだが、まじヤバかったぜ。
 ‥仕事の日だったら、途方にくれてたね。改善されてんだろうな。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 19:32 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年07月25日

【驚愕】使い込んだマウスの色のくすみとは

記稿.2016/07/25

 新品のマウスはピカピカだ
 でも、使い込んでいるといつの間にかくすんでいる

 それを見ては、店頭の新品のピカピカマウスに憧れる

 ‥これはどうしてだろうと思うこと何年経っただろう

 その正体に驚愕した

 それは、俺の手垢だった
 日々握り込んでいる俺の手垢が幾層にもこびり付いてそうなったのだ

 そんなマウスを片手に握りつつ
 握り飯を頬張っていたり
 スナック菓子に手を伸ばしたり
 色々と思い至る度に、スゲー不衛生な環境がこんな掌の中に収まっていたとは‥

 「痛ァァァァァ‥」

 その垢のもの凄いこと、もの凄いこと‥
 ウエットティッシュ一枚でサラッと拭き取れるもんじゃねぇ

 「べっとんべっとなのらー」
posted by 木田舎滝ゆる里 at 18:19 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする

2016年07月21日

【参考】活性酸素が注目される背景とその因果バランスについて

記稿.2016/07/21

> その手の化学に専門知識はないのであくまで発想だけです。あしからず。


 様々な化学物質が安易にもてなされる時代である。
 その一つ一つの影響をマイクロレベルまで調べているわけではない。


 だがしかし、
 そのマイクロレベルとも思しき、注目が活性酸素からなる代名詞だとすればどうだろうか‥


 活性酸素が活性化するにも、その素材となる何かが必要だ。
 また、抗酸化物質という絡みもあるから
 過去経過的に、自然環境に於いてそのバランスは保たれてきたとも想像できる。

 ところが、様々な化学物質が安易にもてなされる時代であることから
 そのバランスに異常を来しているとの疑いは、何も的外れってこともあるまい。


> その化学物質とやらが


 ‥防腐剤、潤滑剤、香料、着色料、残留農薬、汚染された空気、等々といくらでも思いつく。
 そんなのをピンポイントで過剰になるほどの食生活を送っていれば、
 どうしたって、身体の調子に影響しているはずだ。


 ‥実際、世代を追うごとに身体能力の低下が平均的に下がっている
 日常の暮らしに於ける忍耐強さも、それに応じて下がっていると思しき流れでもある。
 (根性論の減衰は、何も、自由化の流れだからと言う理屈では無いと思う)
 (回復する為のエネルギー分の消費は、どうしたって他へとツケを回すのだ)
 (花粉症にしたって、その本質をマイクロレベルで追究すれば真犯人が別ということも‥)


 少なくとも、若い内はそれに鈍感でも、歳を重ねてくとどこかで負荷に持ち堪えられなくなる。
 (まぁその頃には、原因不明で本人自覚無しだろう。とりあえず食生活の改善が日常か‥)


> 天然素材だから大丈夫だと思い込んでみようとも、その素材たる天然には


 虫の○○なんてのもざらに出てくる。虫と言ったって天然の虫を採取してなど来ない。
 ‥虫にしたって、何食って養殖されてるかなんて、それこそ不明だ。怪しすぎるだろう。

 それについて、問題ないなんてその手の研究側が方向付けしようとすれば

 どうしたって資本側が興味を示すだろうし、そんなこんなで、
 より積極的に虫を食べましょうなんて説も登場するわけだ。(研究側=生産側=同じ投資資本)


> 身体が慣れない物質に対してどう反応するか?


 そこに伴う因果関係は、千差万別だし、だから大丈夫などとの整然とした論はどこにも無い。
 うまい具合に排出される物質もあるだろうし、その逆も有り得るはずだ。そこにまた個人差が絡む。
 ‥そこの違いについて、どれ程の研究がされてるかなど誰も知らん。
 ‥聞き及ぶのは、「活性酸素」なる代名詞だけである。

 とりあえず、抗酸化物質を取り込むのが適当というが、これまた安易な対象法で登場している。


> それにしてもだな


 酸素タンクである肺は、それこそ活性酸素の溜まり場のような環境だろう‥
 そこからの酸素循環をまともに引き受ける心臓にしてもそうである。

 「どうして、肺について活性酸素問題は表沙汰にならないんだ?」

 大気中にだって、その活性酸素の物質になりそうなアレやコレが含まれてるって話だ‥
 そう考えれば、一番に肺への影響が危ぶまれてもおかしくない。


 ‥これはつまり、肺になると別の病名で判定されてしまうから‥
 そう考えざるを得ず、実際の所、活性酸素による影響を見分けられているのかと言えば懐疑的だ。


 「それとも何、原因物質の絡みでいえば、心臓の方がより判定しやすいってわけか?」

 仮にそうなると、心臓へのダメージが一番に来るのは、やっぱり油だろう。
 油の多い食事をすることで、因果物質の多くが油に吸着され、特定の箇所に集まりやすくなる。
 ‥風の吹き方うんぬんの前に、落ち葉には落ち葉の溜まりやすい場所があるようなのと同じか‥


> そもそも化学部質の多くが石油をその原材料に持つ。
> その石油自体が、それほどに健康的な物質に無いのだから
> そんなものを平然な顔のままに、大量に撒き散らしている文明自体が狂気そのものだ。
> 今や空気自体が活性酸素状態なのに、元気溌剌がどこにあるというのだろうか?
> その前に喫煙が当たり前の人口層が半分も居るわけで、馬耳東風なんだからアホらしい。
posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:25 | Comment(0) | 日記/2016 | 更新情報をチェックする