2019年09月23日

【質問】原発汚染水を納豆菌ろ過で解決できないか?

記稿.2019/09/23

> 原発汚染水は、濾過されているので納豆菌が生きるための養分が無い
> だから納豆菌ろ過の際、納豆菌培養に適った養分を追加する必要がある


 ‥で、納豆菌が放射性物質を上手く取り込んで、放射性物質を水から分離してくれたらラッキー♪

 まぁタンクの壁に放射性物質がこびり付いたままも考えられるので
 そこは、新しいタンクの内側に、納豆菌ブロックを敷きつめてガッチリ囲んでから
 汚染水を注いで、上澄みがキレイになるのを待つ


(納豆菌ブロックの効果は、あくまで汚染された水に養分があることが前提です)
(汚染水のタンクはその状況とは異なるので、地味にかきまわしてやる手間が必要です)


 その後に洗浄されただろう上澄みだけ吸い出して
 吸い出した上澄みに何回か同じ工程を繰り返し

 ついには大丈夫になった水タンクからの上澄みを

 蒸発させるべく太陽光で熱して
 念には念を入れて、フィムターを介して排気するのが適当でしょう


> まぁ納豆菌で上手く行くかどうかは賭けになりますが
> まずは実験しての結果でーす


 ‥洗浄された上澄み液を吸い出すと
 タンクの底の方に納豆菌がどんどん蓄積されるわけですが
 今度はそれをどう処理するかですが

 納豆菌のDNAに異常が見られないようなら
 そのまんま放置して様子を見るのもありでしょう


> ‥問題になるとすれば
> 納豆菌が突然変異を起こしてどうなるかの予想がつかない点です


 運良く、放射性物質の半減期を加速してくれちゃったりするとラッキーなわけですが
 まぁそこまでの好都合を期待するよりは、まずは、納豆菌ろ過が通用するかどうかです

 ‥もはや低予算で可能な汚染水処理作戦は、納豆菌に注目せざるを得ません



posted by 木田舎滝ゆる里 at 02:02 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月20日

【質問】原発汚染水を雪塩式に放射性物質だけを結晶にできないか?

記稿.2019/09/20

> 原発の汚染水をフィルターに通しても水を注げばそのまま増量してしまいます
> そこで、蒸発させて蒸留を繰り返しつつ放射性物質だけを抽出できないか?
> 宮古島の雪塩の生産方法のように放射性物質だけが残れば理想です
> 海水からそれができるなら、汚染水からでもできるのでは?


 ‥必要であれば
 放射性物質を化学的に分子構造変換できるような溶液を加えてやるという考え方もあると思います
 より生成されやすい構造に置き換えてしまえば抽出もされやすいのでは?

(一番に適っているのは、大気中にも土壌中でも、ばらけない分子構造に置き換えることです)
(イオン状にて吸着できるならラッキーでしょう)


 ‥ただし、雪塩の場合の揮発は、ただの海水なので
 気兼ねなくやれるわけですが、汚染物質ではそうも行きません

 その分、工程が増すことになりますし、うまく湿気が抜けるのかという点も気になりますが
 そこは蒸留を繰り返さざるを得ないと思います


 ‥必要とされるエネルギーの確保として、太陽光の輻射熱を利用するのが適当に思います
 熱しすぎるのがダメなら、熱エネルギーから汚染水の室を冷却して
 通常の気温でも揮発できるように調整すれば良いと思います

 冬場の朝などに、川辺から靄が発生する原理です
(高温にさらす必要の無いやり方です)

 その靄を換気でフィルターに通して、戻さずに外に出さずに蒸留して繰り返せば
 何度目かには、排出できる靄になるかと考えます
 (結晶になってくれるのが理想ですけどね)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 00:28 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月17日

【ロスチャイルド家】両建てか?分裂か?そこが問題だwww

記稿.2019/09/17

> ロスチャイルド家の中でも穏健派はイギリス・ロスチャイルド家だけ
> しかしイギリスにはイギリス王室があり
> エリザベス女王は、勝てる方に付く性格をしている(どっちでもいい派)


 ロスチャイルド家の中で起きている中身が
 イギリスVS.ヨーロッパ大陸
 脱大戦派VS.大戦派‥の構図だとすると

 イギリスがEUを離脱したいのは、天皇金塊との接続をし易くするため?
 しかし、発行権そのものは、ロスチャイルド家で均等に分担しているように思われる

 均等に利権を分け合っている中身にあるからこそ
 分裂闘争をマフィアのルールに則ってやらかしている(人権尋問とか関係ねぇ)


 ‥すると
 ドイツ、フランス、イタリア、ベルギーは大戦派

 (スイスはあくまで中立‥つまり五家による分割統治とかなんとかに思われる)

 アメリカの大戦派だったロックフェラー家その他諸々はすでに処理されている
 しかし安倍政権&忖度官僚からの資金援助が続いているから、実際には処理されきってはいない


 ‥処理されきっていないからこそ
 意気揚々とフランス・ロスチャイルド家が
 手下の持つ2000兆円の権利を我が物にしようと画策していたとかなんとか‥
 (この感覚はマフィア独特であり、人類の平和なんざ1ミリも考えていない)


> (そう考えないとおかしくなる)


 とりあえず、ロスチャイルドの今やらかしている中身は身内での戦争だっ
 日本史にも応仁の乱という似た事象がある

(もとい、そのまんまじゃねぇかよ)

 ‥その頃に生まれ変わりたいなどと思っていたなら
 超ラッキーの内戦参加ということだ(渦中にいたなら良かったな)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 02:13 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月15日

【停電】鉄塔のなぎ倒されて千葉の難 安全性の前提崩壊

記稿.2019/09/15

 ‥鉄塔までが何本もなぎ倒されてるとは、誰が予想できんだよ
 電力会社に文句を垂れる前にまずは己に問え!

 ‥こうなっては
 鉄塔素材にハイテンを組み合わせるしかないんっ
 あと、電柱は地中に埋設するしかねぇな


 ‥そもそも鉄塔大の代物に対して、風速実験なんて日本では無理っ
 (アメリカにでも行ってやってくるしかねぇよな)
 (アメリカでは竜巻対策なんかどうなってんだ?)


> それにしても、千葉県だけでこれでは
> 全国的に風に対する警戒がゼロだったって話だな


 ‥風で大停電した試しは、今までにほとんど無かった
 無警戒だったのは、誰も一緒

 安全性の前提が崩壊したんだよ、千葉県の受難はそれの入り口


 ‥それに対して、政府に文句を垂れ始めるとだな
 民主党時代の土建縮小策があーだこーだって話になるんだぞ(人材不足だし)
 野党が如何に土建オンチかって、墓穴掘ってるだけじゃねーかよ(迎合してんじゃねぇ)

 批判する前に提案し合えよ

 それの空気を持たずじまいの安倍政権にも問題がある


> ‥もう一度繰り返す
> 猛烈な強風に対する安全性の前提が崩壊したことを自覚すべし


 ‥津波の次に問われることになった、新たな問題点だよ
 オリンピックの準備なんて中止して取りかからないと、ヤバい案件でーす

 (そこにお互いに自覚が無いから、責任の押し付け合戦みたいになっている)

 ‥オリンピックを一生懸命楽しんだ後に
 その後の台風で、家を無くしました、職を無くしました
 そうなるかも知れないという流れを、突きつけられてるんですよ(わかってる?)


> 政府への抗議の仕方が全然なってな〜い
> そこんところが、残念な民度でーす



posted by 木田舎滝ゆる里 at 02:46 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月13日

【政策】消費税廃止と煽り運転抑制と水素車普及を絡ます案

記稿.2019/09/13


|お日さまのやわらぐ日射し昼の虫 まるで停電難に配慮


‥「京」が解体された後の台風一号、これを人工と見るかどうか?
(雨が集中せずに、風の強さが進路に沿って散見している)

宇宙全史情報では、千葉県域の東京湾岸辺が次なる首都の候補の一つらしい(未確定)
それに関する刺激お掃除を地球の側がやらかしてみたとか‥(そんな風にも考えられなくはない)

ちなみに次なる遷都地は未だ未確定らしく、候補はいくつか挙がっており
そちら近辺でのお掃除も来ている感じも否めない(無論、粛清変動もあるように思う)


‥遷都をどこにするのかを決めるのが地球だとすると
間違った遷都がどうなるかは、日本史に刻まれた通りであるのだろう
ならば、憲法にしても似たところがあるとして考えざるを得ない




‥となると
自民党の大半は粛清リスト入りらしいので、憲法改正はまだ先になると見ていい
今や‥全員野球で逃げ切ろうとする象徴にしか見ないのも政権の長期化だ

(議員から外れると‥躊躇せずに狙われるとかなんとか‥)

第4次安倍再改造内閣の記念写真を新聞で確認したが
麻生太郎の似せ写真が痛々しい(着こなしがおかしいだろう)
(シャツ右袖のはみ出しているのが長めすぎるのは寸法を誤っているからだ‥着慣れていない証拠)
(麻生太郎がどれほどに背広にカネを掛けているかは有名な話、あんなわけねぇッ)

(首だけすげ替えているらしきに相違ない印象だ)
(で、だれぞインタビュー映像見ましたか?‥お約束のどや顔を出さないのは怪しい)
(それら映像の間を保たせる為に、やむを得ず起用したのが小泉進次郎だったとか)




‥そもそも
憲法改正のその気があるなら、国民選挙を試してみないでいるのは怪しい

‥消費税の是非ぐらい国民選挙でやってみろよと言いたい
ちなみに、シンガポールでの消費税ゼロのその後
結果的に、後付けで税収名目で生活物価が上昇したらしい(とくにガソリン)


よし‥じゃ‥
消費税廃止→ガソリン税増大→水素車を買うと水素燃料クーポンが付いてくるキャンペーン
をやるしかねぇだろう
(無論、アスファルト調達の関係から、新設道路計画は中止、道路枠縮小方向を余儀なくされる)
(それでなくとも被災等でのアスファルト補修を優先せざるを得ない)

ガソリン車を使わざるを得ない段階でなら、道路計画の変更は可能だ
水素車が日常化しだしてからだと手詰まりになる
(バス型ドローンを想定するならば、水素車の普及バランスを見て、ガソリン車の禁止を要求)


さらに水素車に対して煽り運転を仕掛けたり、水素車でやらかすと倍返しの目に遭う罰金刑を追加
(ガソリン車以上に危険である印象付けにもってこいの意識付けができる)
(当然、水素車マークを検討する用が生ずる)

水素車に乗れば、煽られる危険率がぐっと下がるはずとした狙い
水素車の安全性との差し引きにも見えてしまうが、そこは気分しょうがない

‥どうせだから、水素車判定をカーナビで出来るようにすべきだろう
‥ガソリン車からでも煽り運転しそうな車両の見極めにも使える
‥それの画面を見て、水素車の割合を日々に比較見ていれば、そろそろ買い換えるかの基準にも使える


‥水素車購入動機をさらに煽ぐなら
停電時のサポートがどのぐらい可能かにもよるだろうから
クーポンが難しくとも、特典として、停電時用の予備バッテリー(満タン充電状態)の配布で対応
というのもイケそうだ(3回分ぐらい定期的に無償交換対象)

(燃料で配布すると被災時に大規模爆破の絡みが付きまとうので、バッテリーに成らざるを得ない)

‥エアコン抜きで、一週間〜十日ぐらい保つ内訳ならインパクトもあるだろう
どうしても空調が欲しければ、車内で涼むなり温まるほかない
(ガソリン車よりはずっと振動が小さいなら、エコノミック症候群の率を下げることが可能)
(燃料発電からの充電を織り込まない向きならそれは可能)


すると予備バッテリーがもう一機ぐらいあると良いかもの判断になる(判断になる機能性が肝)
(金持ちなら、水素車をもう一台購入して据えおいておく発想だろう)

‥水素車の使い道として、電力供給としての予備が頭にあると
車に乗ってうちの子を迎えに行こうなどという‥おいそれとした「頭でっかち」には成り得ない
それこそ動いているのはガソリン車or金持ち水素車だけとした見立てにもなる
もしくは、近所でまとまってぐらいの頭になるかも知れないz(被災時渋滞対策に需要)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 14:30 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月12日

【アイデア】返信お断り時間帯宣言による即返信が無理事前告知機能

↓3)記稿.2019/09/12

> ネットが24時間OKだからといって
> 緊急の用もあってそれぞれ区別できないからといって
> 事前に「返信お断り時間帯宣言」機能が無いのでは不備でしかない


 まず送信して着信して
 お断り時間帯にあると‥↓

「この時間帯は、ただいますぐの返信をお断りさせて頂いています。」

 ‥と、対応機能返信を示すマーク付きで相手に自動で返す
(選別機能&最優先順位機能必須、ただし様々な緊急用に、それぞれをパレットで備える用あり)

 ‥未だにこげに単純な自動機能を装備していないのだから不思議だ
 それでも、着信して読んだか読まないかを気にするなら

「お断り時間内にて内容を確認しました。返事の方はもう暫く保留されて頂きます。」

 とした返信ボタンもしくは
 案件保留フォルダーに放り込みにて返信を装備すればいい(簡単なことだ)
 とても本日中には無理なら

「現在混み入っておりまして、誠に申し訳ありません‥返事の方は後日以降とさせていただいております」

 と未読フォルダーに割り振ることで自動発信するようにすればいい
 未読フォルダーにまとめておけば見落とすことも無い

(集中したき案件が有れば、一次的に全件混みフォルダーでもいいだろう)


> ‥こんな感じで、社会全体で慣れてくれば、返信ストレスも随分と変わるだろう
> それでもせっかちな要求を繰り返すなら、返信順を後に回されるのが相場になるだけである


 ‥それの結果、自分の所だけに返信が遅いと思ったら嫌でも工夫するだろう
 基本は、いつ頃出せば返事が早くなるかを考えるわけだが
 それを皆でやればやるほど、悪化するのが相場だったりする

 相手側にも処理に対する優先順位があることを認めているかどうかの差だろう

 認めていないからこそ、うんざりする日々を繰り返すのだ


> ‥では問おう
> 贔屓は、善か悪か?
> 贔屓は本能か、それとも意図的な差別か?
> あなたのその物欲は、本物か受け売りかそれとも気分か?
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 15:46 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月09日

【判明】洗濯してしまったティッシュのその後の件

記稿.2019/09/09

> ティッシュを抜き忘れて洗濯機を回してしまったその後の想像力が余りにもお粗末だった件


 ‥多分、溶けて流れておしまいになる
 ‥ほっときゃ、ごみキャッチが回収してくれる
 な〜んて高を括っていたのだが
 実は全然そうでは無かった


> ポケットティッシュ、とてもしぶとかったのでーす


 溶けきらず
 粉砕されることもなく
 流されることもなく

 洗濯機の隙間に隠れ続けつづけて

 汗やら泥やらカビやらの粒子を身に纏い
 ついには、澱のようなノリ状と化して
 洗濯物に付きまくる妙に茶色いノリのようなアレ

 折角洗ったのに、こんちくしょう
 ポンコツ洗濯機め、買い換えないとなぁ
 ‥とかなんとかうんざりしちゃうアレ


実はカビ洗浄をしても‥手動で掬い取らない限り、洗濯槽から除かれることが無かった‥orz
実はカビ洗浄をしても‥手動で掬い取らない限り、洗濯槽から除かれることが無かった‥orz
実はカビ洗浄をしても‥手動で掬い取らない限り、洗濯槽から除かれることが無かった‥orz


> 日本製ティッシュ最強すぎるwww


 ‥ティッシュを入れたまま洗ってしまったなら
 洗い終わった後に
 即行洗濯槽に水を入れ直して
 バラバラになったティッシュ破片をぜんぶ手動で掬い出す必要があります

(面倒くせぇ)

 そうしないと、いつまで経っても滅しません

(シャープの単層構造でも無理)
(ふざけんな洗濯機メーカーっ改善しろ!!)


 ‥では、もう一度唱えて学習しましょう‥


> 日本製ティッシュの生命力はゾンビ並www
> 日本製ティッシュの生命力はゾンビ並www
> 日本製ティッシュの生命力はゾンビ並www


 これからはその手の洗濯機の澱を「ゾンビ・ティッシュ」と呼びましょう

 ‥昔の二層式の浮かせて回ってるごみキャッチの時代には
 ゾンビ・ティッシュなんて発生しなかったんだぞ、退化じゃねぇか!!!
 便利だからって横付けの固定にしてんなぁ糞ごみキャッチャが!!!

 しかも破れるし、お高くつくし
(縫いを二重にすれば強化される)のに誰も改善しやがらねぇッ(こちとら手縫い対応だz)

 で、今や大容量型を理由にお高くなるばかりで細かくねぇしッ

 ‥ぼったくり商売が!!!‥というより
 洗濯機の歴史を齧ってきていない若手のそこんところの経験値がゼロって事なんだよな
 洗濯機開発の歴史の差を‥体験比較できない成り行きが欠陥になるってことだz


> ちなみに俺は洗濯洗剤を使わない派でーす、臭いだけだしあんな糞液体
> 理屈で洗剤を使えば、ゾンビティッシュでも溶けるだろう事ぐらいは予想できる
> 翻って言えば、だからこそ洗濯洗剤を撤廃できない社会構造でもあるって話だ
> (そこの洗浄力の差がどのぐらいかまでは知らん)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 17:57 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月05日

【近未来】リニアが不要になる可能性

記稿.2019/09/05

> 石油利権(大戦要望派)VS.水素利権(脱大戦派)
> 自動車VS.ドローン


 ‥なぜそうなるのか?
 それは石油加工の残骸がアスファルトだからです

 ‥水素を始めると将来的にアスファルト材料が発生し得ない
 すると、道路維持が険しくなり、空を飛ぶしかない

(空を飛んだ方がAIとしては計算がしやすい)
(道路認識は複雑すぎる、空を飛ばすだけの自動運転の方がAIには有利)


> 石油燃料型自動車に取って代わる発想で
> 空飛ぶ自動車開発が叫ばれている理由がここにある


 しかし、日本でのド本命は、バス型ドローンである
 海岸線に高さ40mぐらいのドローンポートを設置すると
 そのまんま津波避難タワーとして活用できる

(というか、日用で地域の足になるのは必然)
(速度にしたって新幹線並にもできると来れば、近隣はバス型ドローンで良くなるだろう)
(当然、急送線と鈍送線の差は生ずる)
(空飛ぶ高速バスの枠なら、男子禁制便を設けることはまったくのサービス)


※ 但しその為にも‥空の自由を得るには、米軍を追い出しすことが前提だ
(密約の破棄)


 ‥比較的高台の土地なら
 ドローンポートと大型ショッピングセンターを合体させるなど朝飯前の話

(日々に、空を往き来してショッピングする感覚とはそういうものだ)


 ‥この路線に対抗しうるアイデアなどあるまい‥


 軽くて丈夫な材料としても、「セルロースナノファイバー」が登場している
 さらに軽くしようと思えば
 合成クモの糸の膜で布を張りテント風に乗車空間を組んで
 緊急用やローカルな発進に対応する備えも検討できるだろう

(ヘリや飛行機の場合は、なんとか速度を維持しないと飛ばないがドローンはそうでもない)
(脱出用の備えとしては、ウイングスーツがある)
(勿論訓練は必要だが、レジャーとしてもてはやすことはそれほど難しいことでは無い)
(なぜならそこには、日用でバス型ドローンがあるからだ)

 ‥ゆえに

 すべての新技術を総動員すると見えてくる未来は
 バス型ドローンの行き交う社会である


> 誰が考えたって、オールJAPANでやらかせば
> リニアのリスクありありトンネルが完成する頃には実現可能だろう
> それの足止めをしているのが、アメポチ与党の自民党勢である


 石油利権の陣取ったままの憲法改正では、日の目を見るなど微塵も得られまい



posted by 木田舎滝ゆる里 at 19:53 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月03日

【考察】二酸化炭素が増えると‥山火事が多くなる

改稿.2019/09/03...20190902...

> 「今の地球は《劇的に緑化》しているという事実」と、そして、「酸素を放出するその植物たちを増加させているのは二酸化炭素」だという事実を思い出してみる
> 偽りに満ちていたアマゾン大火災報道 : 今年のアマゾンの森林火災は実際には平年以下の平凡なものであることが判明した上に、「気候変動のための扇動」に利用されていた可能性も

> ロシア・シベリアの山火事が壊滅的な状況に。山林の火災面積は東京ドーム150万個以上に相当する400万ヘクタールに達し、制御不能の状態に


 ‥近年、世界中での山火事が凄まじいんだそうです
 それの原因を二酸化炭素が増えると緑化が進み
 結果、酸素が増える
 その勢いが強すぎると山火事に繋がるからだそうです

 が

 In Deepの記事は、もの凄い勘違いをやらかしちゃってます
 まず2019年のアマゾン火災の統計値は6〜8月ぐらいまでの統計です
 年間数値では無く参考値です
 その段階で例年並みと言うことですから、年間予想は明らかにその33%増でしょう
 すると多い年だろうとの判定は覆りません

 報道が懸念を示す理由はまた別にあるかも知れませんが、間違ってはいないでしょう


> では、牧場農場開発やらの森林伐採で減少している報道はどうなるのでしょう?


 ‥森林と農場との酸素供給量にそれ程の差が無いとすれば
 懸念されるところは、二酸化炭素と水の備蓄能力になってきます
 森が消えた分、雲が増えた
 氷河が溶けた分、雲が増えた
 海が増えた分、雲も増えた
 という考えからすれば、森林の減少はかなりヤバイ問題です

 ‥それでも酸素供給量は減るところが無い?
 (量的に考えて不自然です)

 すると氷河の中に、かなりの酸素が閉じ込められていた
 海水が蒸発するときにも酸素も水素もそれなりに発生しうるのかも知れない
 そう考えざるを得ないでしょう


 ‥氷河の中に酸素が閉じ込められていた
 こちらはまぁ気候の変動の仕方によっては氷河ごとにバラツキはあるように思いますが
 科学者の誰もは、誤差の範囲として扱うでしょう

 ‥海水が蒸発するときにも酸素と水素はそれなりに発生しうる
 こちらの辻褄は、大気の組成が海水の成分比率が常に安定しているのに等しいと考えれば
 海水の蒸発と雨と雷とスプラッシュを介して、地球の膜たる層の成分構成は維持されている
 と仮定してみても的外れとは言い切れません

 すると

 私たちの科学は、かなりの部分で大きな見落としをしていた事になります


> そもそもそうだとすると
> なぜそのように蒸発と雨と雷とスプラッシュは絡み合うのかに
> 唯物論では成り立たない疑問が生ずるわけです


 ‥アミノ酸の発生のそもそもは
 地球のそのような大気を安定させる作用が大前提になるからです
 アミノ酸だけ発生し得ても、大気の組成が不安定のままなら
 なんらかの生物として発生するだろう率がゼロ解釈にならずとも
 高等生物の発生しうる確率はずっと下がるからです

 そして

 そのような絡みが事実だとすれば、物理法則すら生物の発生を抜きに語れなくなるわけです
 生物と物理を一体とせしめるバランス原理が地球上では発生していると解釈せざるを得ません

 それとも

 物質構成がある比率に達すると
 高等生物だろうと単に発生しうるメカニズムだとでも解釈して終わるのでしょうか?
(ならばその比率を知らない段階での科学は猛毒に問わざるを得ないでしょう)


> まぁそこはともかく、私たちの科学には大きな見落としがあることに変わりありません
> 科学も所詮、机上の空想に無く現場ということです


 ‥まぁそんなこんなで
 100メートル走の記録更新から過呼吸症候群まで
 酸素量の微増化を要因に挙げるならば
 カールルイスが世界を風靡していた頃からが境目という事に成るのだろうか??

 核実験による放射能の拡散被爆等により
 生物は小型化するらしいが(遺伝子崩壊)
 酸素量が微増してることで相殺されているとか(成長力増進)

 (真相は謎)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 19:20 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする

2019年09月01日

【奥義】迷惑行為防止スタンプ返しとその対処

記稿.2019/09/01

> シヤチハタから登場した「迷惑行為防止スタンプ」には重大な欠陥がある


 そもそも、男への販売を禁止していない
(法的効果がないままだと、店頭で告示しても闇ルートになるだけ)

 つまり、男が所持することで、カウンターを喰らわせることが可能だ


 ‥生活上どうせ見えないし、目的は別の所にあるのだからと

 まず自らもスタンプを購入
 先行してアート型入れ墨作戦をやらかす
 そのままスタンプを持ったまま乗る
 もしもの場合には、見えない入れ墨ですとアートに盛り付けておく
 完璧すぎるとバレることにもなるが、多少の下手含みだと十分に機能しうる

(ただし、発光が見えるライトが無いとそれっぽくやらかすのは難しい)
(そもそも効果持続時間が公開されていないが、まぁライトがあれば実験するだろう)


> 対処としては、ハンコだけに一人一人違うデザインで持つことが大前提
> その辺の紹介までを述べていないのが気になったが、どうなんでしょうね?
> まぁはんこ屋ですから、抜かりは無いと思いますけどね


 それにしても、種類に限りが有る手抜きをしていると
 全部の種類でなんちゃって入れ墨をやらかせば好いと対応するでしょう

 ‥まぁそれはそれで、常習犯クサかろうと
 入れ墨なんてものは、一色でも成り立つ文化っすから
 海外なんかでどうしても入れ墨したい連中が、似たものを開発しないとは言い切れない
 見えない光で彫り込んで、入れ墨文化を残そうとか‥そういう展開にもなるかもね‥

(光る入れ墨の方が、かっこいいとかなんとか)
(再度書き直せるのが良いとかなんとか)

 すると、敢えて完璧にデザインしておいて、こいつが俺のアートを台無しにしやがった
 どうしてくれるんだと、逆ギレして訴えるなんて事にだって成りかねないかも


 ‥まぁどうなるかなんてわかりません‥


> 単純に、シヤチハタの画期的は思考不足に思われます



posted by 木田舎滝ゆる里 at 00:38 | Comment(0) | 日記/2019 | 更新情報をチェックする