2020年07月12日

【妄想】三峡ダムが崩壊すると、少なくとも二回のオハギャーが起こり得る

記稿.2020/07/12

> 三峡ダムが危険水位に置かれていて、イヤンなカウントダウン状態だそうだ


 三峡ダムを押しつぶす圧力が下流域になだれ込むと
 三峡ダムを押しつぶすほどなのだから
 下流の橋の全全壊を妄想せざるを得ない

 この予想を覆す要素としては

 ありとあらゆる破壊物を以て、それらを以て遮るようなきっかけによって
 一時的な堰き止め構造が発生することが重要になるが
 それはそれで、どこかに湖の発生を余儀なくする


> 下流域の橋全全壊は、救助活動を困難化させ
> さらには復興の長期化を余儀なくする
> 場合によっては、都市ごと埋没してしまい復興をそのまま断念するケースも見られるだろう


 (それで無くても、泥で埋まって道路は無いも同然の状態だろう)

 ‥まぁその様な場合
 そのまま上に新たな都市を建設してしまうような判断も中華ならではかも知れない
 しかしそんな話を早速にやらかすような話はわかないように思われる
 (来年も同じかも知れないと思えば不用意なだけである)


> とまぁ三峡ダムが崩壊してしまったら
> 第二波のコロナ禍を待たずして、世界で経済市場は暴落だ


 で、それの後を追うように疫病の流行るのが流れだが
 疫病も糞も無い、そのまんま第二波のコロナ禍に繋がりかねない
 世界だって、それを恐れれば、どこも助けに行かないかもしれない
 規模が規模になるだけに、普通のやり方では何の足しになるのか‥パターンだろう

 「小さなヘリの僅かな行ったり来たりになんの希望がある?」


 ‥そこでオスプレイにオーバークラフトを積んで行くぐらいの超法規的支援が求められるだろう
 (で、ついでに艦船も回さないと無理)

 ‥それにしたって、距離があるからな
 応援が到着する頃には、多くが失われた後だろう
 又、そんなところに艦影が現れようなら心理的に良い印象を持たれることも無い
 (せいぜい‥上海域のビル群に取り残された人々の救助程度だろうか‥)


> でもそんな面倒など見てらんないぐらい、日本だって一杯一杯だからなぁ


posted by 木田舎滝ゆる里 at 04:00 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

【筋トレ】世界一邪魔にならない腹筋台を¥0で

記稿.2020/06/27

> まずはバスルームに移動しましょう
> 使用するモノは固定されている浴槽です(*西洋風の据え置き型やジャグジーは対象外)


 ‥まず浴槽のへりに腰掛けます
 ‥次に、そのまま浴槽の中に足を入れます
 ‥反対側の浴槽壁に足の裏を当てて、突っ張ります

 (この時、浴槽に水を張るも湯を張るも全く張らないのも自由です)

 ‥但し、説明の都合上、このトレーニングは
 湯船に足を突っ込んでから、身体が湯温になれるまでの3分間程度を利用するとします


> 足を壁に当てて踏ん張ったら、次に上半身を後ろにそらします


 どのぐらいそらすかはその時の調子や気分で、5度でも10度でも構いません
 腹筋に体重が掛かるというよりは、大腿骨への負荷が先にはじまります

 (背骨・腰・大腿骨を繋いでいる筋肉から鍛えます)
 (この段階でのそれはボート漕ぎに近いです)


 ‥慣れてきたらさらに上半身を後ろにそらします
 ‥さらになれてきたら、上半身をそらしたまま静止したりしましょう
 なにも激しく動かすことで鍛えられるというわけでもありません

 さらになれてきたら、体操の吊り輪のように水平姿勢を維持してみましょう
 (ここまで来ると背筋までを網羅して鍛え上げる運動と化します)


> 気分はまさに‥こんな所に最高の腹筋台があったのか‥と思うことでしょう


 (注意点としては、湯船に浸かっているので、しっかりと忘れずに呼吸をしましょう

 ‥この湯船を利用した運動は、それこそ、やらないよりは効果がある程度の暇つぶしです
 ですが、バスルームでの運動でもあるので
 思いっきり汗を掻いてみるのもありですが、腹筋運動だけでそこまでに至るには
 そうとうに丈夫な腹筋にないとまず無理なので

 そこはやっぱり湯船になれるまでの3分間程度とするのが無難でしょう



posted by 木田舎滝ゆる里 at 14:56 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年06月16日

【ツッコミ】いつまでも「原資は税金」と表現しては、払わせる気満々派の台詞かと

記稿.2020/06/15

> 今や誰も赤字国債を国民が支払うべき赤字とは思っていない
> 政府が勝手に国民名義にすり替えてやらかしている詐欺同然だと知っている


 ‥ならばその赤字国債を「税金」に置き換えたように表現するのは如何なものだろうか?
 そんなことをいつまでも言っているのは洗脳する側の台詞としか思えない
 それは血税では無い、政府が国民名義でやらかしている部分の方が大きい

 ‥並びに、「再配分」などという理想は官僚には無い
 ‥なんだか真面目に政治に対して鼻息の荒い人たちの妄想になっている


 (抜粋)業界団体を作らせそこに補助金や助成金を出したり、業務を発注するのは霞が関の伝統的なやり方だ。競争入札で受注させれば、相手は「民間」なので、普通ならば事業について国会などで追及されることはない。事業を実施する手足を持たない霞が関からすれば、業界団体は格好のツールになる。もちろん、その団体や組織に資金が貯まれば、天下りして高給を払わせるわけだ。


 (要約)官僚音頭で業界団体を創設
 設置した業界団体に資金を投入&競争入札ありきの目くらまし
 入札した企業は、中抜きを繰り返す
 その枝葉に天下りして、数年越しのゴールデンパラシュートを目論む大作戦

 (まぁこんなところらしい)


> これが天下りの本質って奴だった(呆れてものが言えねぇ)
> カルロス・ゴーンを否定なんかしてられないのが天下り官僚の面々だった


 ‥官僚がこのぐらいなら政府閣僚は何をしているのだろうか?(ここ重要)
 ‥官僚を甘やかしている采配をしているのが政府なんだから根っこは同じ
 ‥それの与党の根っこも同じ(そう考えるのが流れとしての当然だ)


> 今や発行権を牛耳ってきた海の向こうの恐怖のボスが不在(死亡)と言うことで
> それの扱い方が、コロナ禍の流れも加わって、とても曖昧になってきている


 ‥はっきり言って、返さなくても好いんだという空気にもなっている

 【麻生さん、正解!】 #麻生財務大臣 #新型コロナウイルス【れいわ新選組代表 山本太郎】

 さらにその麻生大臣が、財務省とマスコミに危機感を煽るなと旗振りを変えている
 (さすがにそうしないとコロナ禍を乗り切れないと理解しているのだろう)


 ‥そうなら、山本太郎は実験的にそれを東京都でやらかそうとしているのかも知れない
(自分が当選して都庁に居る間は良いかも知れないが、その後の世論が相変わらずなら赤信号だ)

 ‥結果的に、徳政令を一度は発動させないと収拾が収まらなくなる程に
 「原資は税金」とする思考を改めるほどに社会が様変わりするとなれば
 どうしたって最後のヤリ玉になるのは中央銀行と財務省の中身だ

 返さなくても好いなら、そんなまどろっこしい国債などという制度は不要になる
 存在意義を示せないなら当然の流れだ


> するとなぜか必死こくのが財務省
> 国民に危機感を吹き込めなくなると天下りできなくなるとか何とか‥???


 ‥何はともあれ、天下り先を請け負う企業側に、天下りを請け負うメリットが薄れるから
 ‥赤字云々関係なくなるなら、どこの企業も
 もっと積極的に政府に投資枠やらをお願いしても構わないと考えるようになるだろう

 ‥それの窓口がそれぞれの役所ということになるわけだが 
 ‥今度はそれの優先順位としてのお金が無いからとしてきた判断に説得力がなくなる 
 ‥その箍が外れると、誰しもみな‥公平さを欠く事への始末が鼻についてどうしようもなくなる 
 ‥収拾できるだけの公平なアイデアが無いと、官僚とて動きようがなくなる 
 (それはそのままに、立場の劣化という事になりがちだ)


> ‥優しくなるにこしたこたぁないと思うんだけどね
> 政治において、世界基準を造ったことが無い民族の負い目って奴なんだろうね


 (そこにチャレンジする気が無いなんて、折角の官僚辞めちまえ!!!ポチッイヌッ!!)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 00:15 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年06月09日

【買ってみた】北口物産 ザ・鉄玉子 [調理小物]

↓^)記稿.2020/06/09

> 北口物産 ザ・鉄玉子 [調理小物]


 ‥これは南部鉄を卵の大きさ(LとMの間ぐらい)に整えた鉄塊
 鉄瓶は憧れだが、管理ノウハウが不明なので手が出せない
 ということでこの辺りが需要になるらしい

 で、「ザ・鉄玉子」を試してみたところ


 ‥まず、開けてみると
 その鉄玉子は鋳型から出しまんまらしい砂まみれな趣
 (錆びないようにそのまんまらしいので、まずは良く洗うべし)


 ‥ヤカンに入れて煮立てる
 (ぶち込み時間1〜2時間‥俺は、電熱器の300wで沸かしている)

 ‥一回目、とくに変化無し
 ‥三回目、錆が目立ってきたような
 ‥五回目、こんなにも早うに錆びるのか
 ‥七回目、鉄の錆とは、つまり磐の塊が雨に削られるが如し、穴あきの入り口
 ‥九回目、錆の進んだ表面が部分的に崩壊してヤカンに散らばる現象に到達(早っ)


> 結果、得られた教訓


 沸かすにしろ、鉄玉子をスタートから入れる必要はない(錆が進むだけ)

 熱いうちにヤカンから引き上げるときはトングを使おう

  トングに掴んですぐに皿に移さずに、ヤカンの上で、鉄玉子の水分の揮発を待ってから皿に移す
  まぁ5秒ぐらい、掴み方があまいと落とす(意外と重く掴みづらい)
  その後も、まだまだ水分が出まくるので、多少はティッシュで拭いてみるのもあり
  (当然錆が付く)
  あとからも水分が出る理由としては、サビの部分から吸っているから
  これを残したままにしておくと、ボロボロ化が想定より進行する

  (錆を拭き取るまでの必要は無い‥あくまで余熱で飛ばす‥)


 錆び崩壊した水の味は、意外にもココア風(ようするに鉄分の味)
 純鉄なので健康上の問題は無い‥が、調子こいて鉄なら全部そうだと思うのは間違い
 (水道管の成分は純鉄とは限らないので、その手の鉄さびとは区別するべし)

 ‥そのうちボロボロのバラバラになったりするだろうが
 そういうのは鉢とか漬物のぬかの中にでも放り込んでおけば良い(さて何年後だろう?)

 ‥鉄玉子を料理鍋に入れてグツグツやるのもオススメされている


> ということなので、鉄瓶ともなると
> どんだけ錆まくってんだよ‥別の金属成分が付着して酸化してたりするらしいぞ


 ‥となると中華鍋の場合は、油をひきまくるから劣化が遅いと
 (なら、鍋に入れてグツグツやる場合には、油絡みが良いという予想に)




> ‥とあるレールガンな使い方


 玉子の形と云っても若干先細い趣なのでレールガン実験の弾に使えそう
 といっても強度は、錆の進み具合の度合いを見ても高が知れているので
 鋼鉄の板を打ち抜く前に、玉子の方が崩壊するだろう

 (そのぐらいに射出できたら、まぁそれなりに兵器レベル)

 (普通に投げつけても、振りかざしても十分に凶器‥護身用に備えるにありのレベル)
 (しかし、振り回すなら金槌の方が無難だろう‥もといバットに敵う利便は無い)
 (なので使うなら暗闇の接近戦で、「あいつなんか持ってる」とビビらせる用ぐらいだ)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 22:38 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年06月02日

【妄想】ウイルスは耐性を情報交換できる‥それは改造したものをばらまいたからか?

記稿.2020/06/02

> BS世界のドキュメンタリー「不死身のスーパー耐性菌 抗生物質が効かない未来」


 ‥という番組の中に
 「ウイルスは耐性を情報交換できる」という内容が紹介されていた

 なぜそのような能力を急速に伸ばすことができたのか?

 それのネットワーク能力は、まるで生物の免疫機能を彷彿させる仕組みだ
 そのまんま何らかのウイルスに生物の免疫チートを植え込んでばらまいたとしか思えない

 だから、次々に抗生物質が使えない世界に陥った
 これはどう考えてもそういうシナリオだ


> だとすると


 今や実質的に存在している脅威ウイルスとは
 ばらまかれた耐性能力を情報交換できるタイプだけの一極化に思われる
 敵方が開発したありとあらゆる新型ウイルス能力を
 適度にばらまけば自動的に合成できてしまう能力
 ということでもある

 まるで、マンガやアニメにありがちの
 生物の能力を次々に取り込んで強力になるチートだな
 それをさらにネットワークで共有するというのは斬新で破壊力最強じゃないかwww


> これはもう終末だわ


 夏場に勢力を弱めるのは、単に、ネットワーク機能が低下しているだけで
 回復しようなら、あっというまに、第二波、第三波がやって来ることになる

 (これはもうその手のB兵器として警戒すべき方向性)
 (夏場のエアコンの内部で復活とか、ありそう)


> なにはともあれ、567(コロナ)‥5+6+7=18ということでーす



posted by 木田舎滝ゆる里 at 01:17 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年05月09日

【コロナ禍】俺の手足にも赤い斑点がぽつぽつと‥(うあぁぁあ)2

記稿.2020/05/09

> 納豆を食べ続けると赤い斑点は消えるものの
> 消えたと安堵して、食べるのを怠ると途端に出現する(どうすんだよ)


 ‥納豆を食うのは大変だ
 しかし日本には納豆菌を粉末状にして管理する技術がある

 (納豆菌で汚染水を浄化しちゃうアレ)

 ‥ということで、納豆菌粉末入りの飴とかポテチとか
 ご飯に乗せられる納豆菌シートとか
 納豆菌粉末塗布済みの味付け海苔とか
 色々としたアプローチの仕方ができそうだが、どうだろうか?

 ポイントは乾燥状態にあると思う

 容量も少なめにしないと発酵がすすみそうだから
 あくまで納豆菌入りのものを色々と合わせ食して納豆菌の摂取量を確保する
 とした納豆菌摂取作戦になる


 ‥まぁお安く上げたいなら納豆そのものをさらに小分けして
 キューブ上にして販売しちゃうってのも有りだと思うが
 固定概念が強すぎて、何コレ?状態だろう
 あくまで御飯のおかず解釈な空気が強くてどうしようもないと思う
 それでなくても好き嫌いに分かれるのだからどうしようもない部分が付きまとう


> ‥コロナ陽性対策なんだからそういう扱いになるが
> 販売文句としてそれをやろうとするとトクホ扱いの面倒くさいことになるから
> はじめこそ、納豆菌入り納豆風味とした売り方をせざるを得ない


 認知度が上がって、暗黙的に効果が立証されると
 自動的にトクホ扱いに昇格して、世界中からの引き合いがなんてことにもなりそうだが
 (さぁどうなんでしょうね?)

 実のところ日本の醤油の成分に効果があるとかなんとか
 という話も出て来ているので
 実は、納豆に掛ける醤油絡みと言うことかも知れない
 (さぁどうなんでしょうね?)


 ‥そういう意味では、味付け海苔に納豆菌入り納豆風味としたアイデアは悪くないはず
 ‥普通に納豆巻き食ってんだから、合わないはずがない
 ‥課題としては、発酵が進むのかそれほどでもないのかとした点になると思う



posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:11 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年05月07日

【コロナ禍】俺の手足にも赤い斑点がぽつぽつと‥(うあぁぁあ)

記稿.2020/05/07

> 今年の3月末頃に、俺の両の足に赤い斑点が
> その頃にはまだ窓辺での日光浴が可能だったのに
> 今や陽射しが短くなって、手にも出現しちまって


 ‥お茶と納豆で対策しましたん


 ‥謎の赤い斑点対策
 納豆↑↑
 日光浴(手足に直に)↑
 お茶(緑茶)↑


 ‥それにしても、手足口病というのがコロナの前に流行っていたわけですが
 あれって、コロナだったのか?
 それとも、今時のゲーム&マンガの発想からするなら
 先にばらまいてある失敗作を食らいながら進化するのが新型コロナだったりとかなんとか


> そこはさておき、せっかくなので
> 著生のずぼらなお茶の入れ方を載せておきましょう


 まず、マグカップを用意します
 次に茶こしを用意します
 当然、茶葉が必要です

 マグカップに茶こしを乗せて、茶葉を放り込み
 そこに水またはお湯を注ぎ込みます

 そのままでは心許ないので、平皿を用意して、マグカップの上に乗せておきましょう
 適当な時間を経過したら飲みます

 その飲む時に、茶こしを乗せておく為のティーカップを用意しておきます
 茶こしを乗せたティーカップの上に単に平皿を乗せるのも良し(やっつけ酸化防止)
 ティーカップに茶こしを乗せたついでにお湯を注いで平皿を乗せておくのも有りです

 (それを繰り返します、出が気に入らなくなったら、茶葉を替えましょう)
 (茶葉を捨てるのが面倒くさいって?、皿を用意して投げとけば)
 (さらにその皿の茶殻を鉢植えにでも投げとけば‥乾燥したらゴミ箱に‥)


> 市販のペットボトル茶は、茎茶×azinomotoとかなんとか
> ‥だそうなので、茶葉を使って飲む方が確実です


 ‥どちらかというと
 ここでの飲み方に対応した、茶こしを乗せる部分だけ欠けているマグカップが欲しいでーす
 蓋付きでよろしくお願いしまーすm(_ _)m



posted by 木田舎滝ゆる里 at 19:41 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年04月22日

【妄想】干支シリーズ感染劇場らしい件2

記稿.2020/04/22

> 【妄想】干支シリーズ感染劇場らしい件
> 「新型コロナウイルス第2波、今冬に米国を襲う より大きな影響も」米CDC局長



 ‥ということでピンと来ちまった
 なぜコロナウイルスが1年半という半端なキャンペーンなのか?

 それは

 ネズミがウシに乗ってきたという昔話の下りまで盛り込んであるから(痛ァアアア)
 (頭痛ぇよ、そこまで織り込んでるのかよ、歩いてきたのはウシだからな)


 ‥ということで今年はまだまだ序の口だとの警戒をしておくのが無難である
 ‥ということは、月産30億枚のマスク製造体制ぐらいでないと買い物すらできなくなる
 (過敏にある御仁は、部屋の中でもマスクしてるだろうし)


 (推定1500万人で勘弁してやるとか、更々そんなケチな水準で満足するような奴らではない)
 (やはり‥目指せ、生き残り推定10億人なんだろうz)
 (でも、ワクチンを売りつける気満々でいるから、一気にそこまでを狙っているわけでは無さそう)


> それでもあれだな


 1年半の間引きキャンペーンって話である限り
 全体量で2年分の備蓄があればゴールがないわけではなさそうだが
 その後の世界でもすぐにやり繰りできるのかは怪しいので
 だからこそ、即食糧確保等できるように、農地配分その他をしておくに越したことはない

 (‥新型コロナと戦争してるんじゃなくて、キャンペーン側としてるって事である)


 ※ 農地改革第二幕やるなら、鍬と種(苗)と灰分とノウハウ本のセットでよろしく


> それから‥福島で海洋&大気放流をやらかすかも知れないという件ですが
> それってつまり奴ら側の目的からすると
> 日本人の感染死率が想定よりも低い場合の予備準備とか何とかなんじゃねぇの?


 ‥タイミングがヤバすぎる
 その実験が、原子力型空母での感染騒ぎとかなんとか

 新型コロナウイルス×放射能=さらなるデンジャラスな新型の派生期待

 とかなんとか‥(怪しすぎる)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:32 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年04月21日

【驚愕】女子の本質は昆虫脳?

記稿.2020/04/21

> ‥ふと、思いついてググったらこんなのがあった↓
> 働き蟻は実はメスだった!蟻のオスは巣の中で何をしているの?



 ‥ミツバチと云えば、メスが常識、蜂はメス社会
 じゃ、蟻は?


 蟻も実は同じだった


 私たちは、朝夕の満員ラッシュを蟻の行列に例えてきたので
 蟻の働きぶりに性別なんて無いという思い込みがあったわけですが
 実際の蟻の行列は、メスの行列だった


 脅威のグンタイアリもメスの集団(アマゾネス族も顔負けの恐ろしさ)
 働かない蟻もメス、メス、メス(所謂、腐女子症候群)
 蟻のオスが何しているかというと、女王蟻の性奴隷だそうです

 そして、使い古すと餌にされてしまうと云う話っす

 まさに、お父さん使い捨て症候群の世間様の空気と同じっす


> つまり世間の女子は、昆虫脳


 オスを餌として喰っちゃうメスは昆虫の世界にはよくある話
 昆虫の世界のメスは、生き延びるのにオスすら餌にするサバイバル上等に生きている

 天然あーぱーサンフラワーのニコニコした顔に隠し潜められていても
 一旦スイッチが入っちまうと、昆虫脳に成り果てる(はじめからそうかも知れない)


> いやはや萎えるz
> いやはやそそらねぇz
> 恋愛なんて罠ばっかりだz
> そうとしか思えない時代色に実にしらけるz


 「おい、お前ら何か反論してみせろよ」



posted by 木田舎滝ゆる里 at 10:15 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

【課題】十万円をどう配るのか?2

記稿.2020/04/20

> 西村経済再生担当相は、10万円の一律給付について、住民基本台帳をベースに記載される、すべての人に配ることを明らかにした
> 中略‥申請される方は口座番号を送ってください‥という方式らしい


 国民の数の口座番号情報が一箇所に寄せ集まるとした内訳は
 なにかとセキュリティに問題が発生しそう

 なので、国民の数分の一次的な口座を国がつくって
 それの口座番号と暗証コードを郵送する方が手っ取り早い


 ‥このような仮口座方式は
 企業への払い込みの際、企業側が口座番号を明かさずに取引する上でのセキュリティになっている

 国が、そのぐらいホホホイノホイでできかねるようでは
 マイナンバー管理なんて無理ッ宣言に等しい

 ‥本来なら、マイナンバーに
 緊急時の一次的な口座番号を用意できるぐらいの連携ができて当たり前
 そのぐらいの所を見せないのではお話にならない


> それにしても気になるのは
> 去年、サムスン製SSDがぶっ飛んだ事件だ
> 自治体が使っていた事案もあった話である


 ‥住民基本台帳がぶっ飛んだままの自治体もありそうだが、大丈夫なのか?
 それと、住民基本台帳と住所が一致していなさそうな路上生活者はどうなるんだ?

 (そこまで考えていないというか、端折ってそうな空気感を否定できないのだが‥)

 ‥まぁそこまで考えていない程度レベルの政治だから
 ここでもそんなところまで考えていないのだろう(どうにも申請が前提だからな)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 02:07 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする