2020年04月06日

【エンコード日記】テレビUSB挿しで弾かれる映画タイトルが存在する件

記稿.2020/04/06

> さすがに二百三高地(DVD)は3時間モノだから無理なのかなぁと思っていたら
> 1時間半程度の紅伝説(BD)において、同じような時間分を再生したところで落ちた


 ‥二百三高地は、冒頭の銃殺刑が終わる辺り
 ‥紅伝説では、冒頭の「くずま」コールの辺り

 頭から強制サーチで確認しても、同じ所で落ちる
 (だたし、勢い余って再生している分を確認できる)
 (頭を切り落として再生するとその分だけ再生が伸びるが同じく落ちる)


 この二つに共通点はあるのだろうか?(さっぱり解らん‥レベルを変えたって無理)


 再エンコードは完了している、パソコンでの再生に問題は見当たらない
 一体全体何が主要因なんだ???

 例えば、このような現象が不特定的に起きているとすると
 テレビ録画内でも同じ事案が発生している可能性を否定できない


> つまり
> テレビのメディアプレイヤー側にバグが有るかも知れない
> という予想になるのだが‥(弾かれたタイトルは投げとくしかねぇ)


 ちなみに、音声切り替えは3チャンネル分でもイケる
 AC3の6チャンネルもイケるが、音質はソースの作りと環境次第っぽ



posted by 木田舎滝ゆる里 at 19:30 | Comment(0) | 黄岐の果ての黄嶺 | 更新情報をチェックする

2020年04月03日

【妄想】今や円安だから息ができている韓国VS.円高だからできた壱万弐千円

記稿.2020/04/03

> ザイニチにとって円安は、今や韓国を生きながらえさせる上での必須要素である


 (‥何を根拠にとした反論感覚は誰も持つまい、誰でもピンと来るだろうと思う)

 ‥急激な円高になるとドルの価値が下がり、韓国経済も萎縮する
 ‥安倍政権にしても、円安で無言の支援をしているかのようである


> では、急激な円高をやることで、他に弊害は無いのだろうか?


 そりゃあれだよ、世界でやらかしているコロナ禍にある給付の裏付けがぶっ飛ぶかもしれない

 円安と言うことで
 世界が恩恵を受けちゃってるかも知れないのだ

 円高になると海外購入枠が減るので、その分を色々と都合付けられる
 その代替取引であるかのように、原油相場が急落しているのは注目だろう
 それでも日本での一律した現金給付をやらかすカネがねぇって事だそうだから
 やはり円高にしないとダメ

 ‥思えば一万二千円給付の頃の円相場は高かった気がするz

 麻生財務大臣は、そこをしっかり分かってるって事だろうz
 ならば、きちんと説明しないブラック大臣確定だッ!!!!


> これはこのままに


 対外的に円安誘導に等しい宣言を麻生財務大臣はちゃっかりやらかしたって意味である
 だから一律給付はやらないと念を押すことで、市場に通達したとする見方にもなる(怪しいz)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 14:03 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

【妄想】壱萬弐千円給付以下政策で「アベノマスク解散」だッ

記稿.2020/04/03

> 「一律給付はやらない」と、意味不明「失敗した宣言」でごね
> 過去を拭い去りたい言い分をしておきながら
> アベノマスク二枚に掛ける予算づけはやらかす


 ‥国民の為に何がしたいか不明で、ハリボテ政府確定!!!
 それが自民党のツートップのおつむ&はらわた確定!!!

 「やっぱりカネがねぇということなんだろうねぇ」

 もとい、カネを動かせる権限消失中で確定!!!


> こりゃもう「アベノマスク解散」で決定だな
> だってそんなマスク代にカネを掛けるぐらいなら総選挙した方が早いって事だから
> 今ならひっくり返って当然の空気であーる


 ‥ここまで何もかも読めていない総理だったとは
 安倍晋三には、もはや誰もが肩を叩くだろうz

(当然、麻生太郎だって同じ見られ方だから、自民党轟沈はほぼ確定)


 解散無理なら、急遽、党内で、総裁選をやらかすしかねぇ流れ
 それをやらないと自民党はマジに轟沈ッである


(‥カネを動かせる権限が無いなら、誰が成っても同じだろうけどな)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:25 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

【アイデア】給付するカネが無いらしいから、じゃ農地でどうよ

記稿.2020/04/03

> 自民党にはカネがない、国庫も全部、コソッと党の借金に回しているかもしれねぇな(妄想)


 それでなくても、怒怒怒級けちの麻生太郎をお財布に据えちゃってるんだから
 やるやる掛け声だけの「給付をするよオウム返し」をやらかしているだけだ

 そんなことやっている内に、資金が底を付いた所から

 遠江泥棒、駿府乞食、伊豆餓死に見られる三択を迫られることになる


> そこでこの際、禁断の「農地改革」第二弾をやらかすしかねぇ


 それの対象になるのは、どうしたって畑作放棄地
 希望者から抽選で一生懸命って事になる
 といっても移住ありきだからな
 その辺は、国は地方自治に丸投げするしかねぇ

 そうやって役割分担でやりゃ
 国は、強制的に、畑作放棄地の使用を一次的に解放する宣言をすりゃ良いだけだ

 ‥といっても、村としての機能性みたいなノウハウは、お互いのその気が重要だ
 相性が合わないと続かない時代だから
 道の駅を核に出荷するのがわかりやすいのだろう


> 道の駅利用を核に添えれば、狭い付き合いでもなんとかなりそうな思い込みは発生する
> 結局は、農協やらに教わりに行くとその手の長い付き合いが求められるのが流れだが
> 一次的とした方針に限られていると、それなりに、お互いにとっつきやすいだろう
> やる気があるなら、農協を介して農家と付き合えばいい‥一次的と云わず継続も期待されるはず


 だが、出荷に漕ぎ着けられればまだマシで、作付けが食えるレベルに至ればまだマシで
 失敗続きだとどうしようもない

 なので、ある程度、栽培には指導者を立てないとお話にならない話だ

 どうせ春からの授業だって怪しんだから
 その手の高校・大学の講師に出向いて貰うのもあり
 (学生を応援に出向かせるのもありかも知れないな)


> どっちにしろ、農協が農地融通を認めるかどうかになる



posted by 木田舎滝ゆる里 at 01:58 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年03月31日

【エンコード日記】CRF値にもお約束な比率間隔があった件

↓5)記稿.2020/03/31

> それは、アンシャープ(0.1)使用時の確認下での勘違いから始まった


 ‥23.976フレームのソースを、29.97フレームのソース設定のまま勘違いして
 CRF値の駒抜き静止画拡大を比較出し確認していたら
 CRF(12.0)で安定していたはずの構成なのに、CRF(13.5)で安定している
 あれっと思いつつ、それの間違いに後から気が付いた

 一方

 ‥BD23.976フレーム(プログレッシブ)のソースを
 720pで出す場合、CRF(12.0)で最高安定を見せるが
 ‥BD29.97フレーム(インターレース)のソースを
 720pで同じくCRF(12.0)では、画質が所々で破綻してしまう

(シャープ(0.1)ではそうに無かった点が、アンシャープ(0.1)にて露呈した)

 この二つの結果から


> BD23.976フレーム(プログレッシブ)のソースには、CRF(12.0)
> BD29.97フレーム(インターレース)のソースには、CRF(13.5)がベストである事を得た
> (鮪丼構成だし‥容量的にも、それぐらいがTSソース比での許容一杯に思われる)
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 16:53 | Comment(0) | 黄岐の果ての黄嶺 | 更新情報をチェックする

2020年03月29日

【詩】創造現実の宣誓&

↓2)向宜詠吟.2020/03/29

|感動とは、普段何も考えていなかった己への屈辱である
|屈辱こそ、個人差の許容で定義が変わる大宇宙である
|大宇宙にルールなんてねぇ、それこそが真に科学である
|科学とは、大いなる感化力を以て、常識に思い込ませる魔法である
|「感化されるとは何か?」‥即ち、汝の過去に断捨離をもたらす否定だ、其を侮辱とも言う
|汝の存在価値に微かにも希望を欲すれば、こう屁理屈を付けることになる「あれは魔法だった」
|魔法に絶対的な効力などない、だからこそ解けるのだ「振り返ってみるべし汝の恋歴を」
|ならば問え、人生における諸々に対して、汝から発し得ていない事柄の多くは幻に過ぎぬと
|ならば貪欲にも抗え、人生におけるすべては私から発し得た創造現実だったと
|創造現実たる思惟から踏み外れた申し開きこそ、最大の屈辱、敗北、失態、後悔、無知である


 ‥誰かのせい、言い訳の多い世界ほどお気楽にも感動たるに依存する
 ‥そしてその手の屈辱をダイレクトに与え合うことにお熱で無警戒だ
 ‥まさに不誠実の入り交じる大合唱だ
 ‥何しろ多くの者らは他者の現実に共感するだけで、あとは好きか嫌いかの勝手にある
 ‥そんな好き勝手含みの大合唱がトレンドになると、台頭するのが人類勝利の掛け声だ
 ‥そんな掛け声は、今度は大合唱を競争に推し進めている
 ‥競争をやり合えばやり合うほどに、多くの者らが切り替え下手にならざるを得ない


 ‥見よ、コロナウイルス禍での汝らの行動の有り様を
 ‥購買量が増えれば棚の減りも早くなる(即ち販売する側の何も考えていない姿の露呈だ)
 (過競争の末に在庫を抱えない流れが、禍競争になっただけだ)
 (マスクの必要量は一日辺り億枚なんだぞ、解っているのか?)
 (誰しもいざというときの為の備え・心構えなどできていない、どうしようもなさの実態だ)
 (まさに屈辱に片寄った感動の追求の姿にしかなかった)
 (そのような似非世界だった)


 ‥そこここに見られる社会禍に、蓋をしてきた者らは、何を以て感動にあるかを知らぬままに
 感動を与える・得ることの本質(誠実)を置き去りに、似非文化を招来し続けるのだ
 ‥ならばそのような似非現実の消え逝く姿を演じて、素の復興する感動を与えざるを得まい



|感動が生きているぞと微笑みつ 現実あっぱれ日々の漲り



> うた詠み終わります、ありがとうございました。
↓/続きを読む/↓
posted by 木田舎滝ゆる里 at 13:23 | Comment(0) | | 更新情報をチェックする

2020年03月28日

【洞察】本来問われるべき「お肉券」「お魚券」の正しき方向性

記稿.2020/03/28

> どこの国もコロナウイルス禍で封鎖騒ぎになりつつある
> このような状況で海外から安定供給されると思い込んでいるのがお肉券だ


 ‥吉野家の牛丼がいつまで安定的にあるかは誰にもわからない
 海外からの安価な供給がストップすれば、和牛の消費に目が行くのは火を見るよりも明らか

 (自民党はそこを理解しているのか?)

 ‥すると市場で表面化するのが、高級食材との価格差だ
 それでなくても高級食材には手を出しにくい

 (そういう思い込みで、互いの思考が凝り固まっている)

 それでなくても高級食材ともなると食べ方にお手本が必要だ
 単に、お肉券&お魚券では調理しないとならない

 旅行客層用途の代替とした心理を考えても
 どんなに高価な食材だろうと、調理済みで無ければ無意味
 & 調理雇用だって守らねばならない

 (自民党はそこを理解しているのか?)


> そこでこう考えるのが方向性になる
> 即ち、丼券


 ‥肉も海鮮も丼にできる
 ‥すると丼券一枚あたりの補助割り当て金額で市場原理が働く

 (今現在の高級魚は競りにならんらしいが‥その辺の都合など知らん)

 各経営の損得勘定にまで政府が細かい調整をすべきではない
 店の裁量に任せてしまえれば良い部分はそのままに活用すれば良い
 それでもダメなら、経営向けに直に政策をするべきだ
 備蓄米にしたって循環を促すべきにあるわけだから、米をついでに抱き合わせれば良い

 寿司チェーンにしたって、海鮮丼に切り替えるに無理は無い
 飲食チェーンだろうとホテルだろうと
 持ち帰り前提の丼を並べる範囲なら問題ない
 それらを特定のスーパーに産物展の如く並べるのも問題ない

 丼券の一枚あたりの金額は一律なので、市場原理に沿った中身になる
 (ネタに地域差はあるだろう)
 (肉と魚での見映えに差はあるだろう)
 (丼にすることで、関連食材の消費も同時に促すことができる)
 (米ペーストを用いたバーガータイプ&サラダ付きもありと言うことである)


 ‥付け加えるなら
 高齢者への宅配要望との差を鑑みるに
 高齢者向けの追加券として、宅配手数料の無料券というのも必要に思われるが(どうだろうか?)


> ‥こうなると定食券なんて考え方も可能で
> 一日一食の食事手当券なんて雲行きになるだろう


 なら一層のこと震災等のズダボロでは無理だが
 ウイルス禍でなら、この程度の食糧提供の仕方が可能ですとした実験を兼ねるべきである

 どちらにしたって

 一番に必須の食事インフラが費えてしまえばお終いである
 最優先課題であることに変わりは無い

 そうなると

 システム構築の経験値を上げる為にも
 ある程度長期的なスパンそれを続けることに意味が出てくる


 ‥バラマキとしてで無く
 生活保障に絡めたシステム構築とするなら、政策としては投資の印象だ



posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:04 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする

2020年03月26日

【短歌】小池都知事のロックダウン警戒発言で四首

向宜詠吟.2020/03/26

|追い禍時下 春のスーパー すっからかん 来るかも封鎖に大慌て
|「買い急げ」麺麺麺や禍競争 小池発言の裏を読み
|総理より都知事の声に反応し 規律正しくレジ行列
|「いよいよか‥」コロナ禍籠もりのおぼろ月 炭水化物のごきげんよう


*追い禍時下(おいかじか)‥禍が本格的に成りはじめそうな雲行き、ぶり返しそうな雲行き

*禍競争(かきょうそう)‥危機到来による食料等での買い慌て現象


> うた詠み終わります、お大事に



posted by 木田舎滝ゆる里 at 20:00 | Comment(0) | 短歌・俳句・川柳 | 更新情報をチェックする

2020年03月25日

【エンコード日記】アンシャープ(0.1)には、Bフレーム(1)の件

記稿.2020/03/25

> シャープネスフィルター:アンシャープ(0.1)を使用すると
> なぜか、Bフレームを一枚追加すると状態が安定する


 ‥その安定は、シャープ(0.1)とは違って
 540pだけでなく、720p時にも見られていた‥
 狭い領域での、暗い線部分と明るい部分の境に、灰み掛かってしまう傾向に改善を得ている

 だが、1080p→540p時のそれはどうにも難しく
 1080pのダウンコンバートは、やはり規格想定内の720pでやる方が良いだろう

 DVD480p→540pのインターレース解除において
 特にぼけやすい部分はどうにもならないが
 全体としてはさらに磨きが掛かって安定を見せている


> それにしても、Bフレームの追加で安定を見せるとは‥(しかも人気の無い一枚で)
> 一枚だとそれほどに圧縮率は上がらない(代わりにアンシャープで上がっている)
> 一枚だとエンコード時間への影響はそれほどでも無い(ここは時短を取って割り切るべきだろう)


 ‥それにしても、Bフレーム(1)とは
 もしかしたらと思って、qcomp値を再確認したところ
 コンマ3桁でもエンコードが可能だった
 (ただし、容量差の確認はできるが、使用した値の記録は四捨五入される‥後で判別不能)
 でもまぁエンコードするサイズ差やら何やらを考慮すると、やはり(0.63)が適当になる


> シャープ(0.1)では、Bフレームだめで
> アンシャープ(0.1)だとBフレーム(1)がベスト
> どういうこと???


 ‥エッジや平面の均一性の状態で、Bフレーム枚数使用での安定が変わるなら
 マスターのデータ量と品質があれば、Bフレーム(2)も可能なのだろうか?

 ‥1080pのままでも、アンシャープ(0.1)の使用もまんざらになく
 それなりにマスターデータとの差を埋めようとしているのだろうか?

 (そう考えないと、マスターデータの立場が無いからな‥まるで分からん)



> 余談になるが


 Fast P-Skipの解釈に別のを見つけた、それによると

 fast-pskipはPフレームに含まれるマクロブロックを判定し、
 前のフレームとほぼ差がないマクロブロックであった場合に
 エンコードせずに処理を省略するというオプション。
 スキップさせるとビットの節約になるが、一部ノイズのような残像が残る場合がある。

 ‥ん?
 HEVCでも似たような省略があったぞ
 「初期のCU深度再帰をスキップ」の項目だ

 つまり、初期のCU深度=Pフレームのことだったのか?
 (イントラはほぼお飾りだから、インターのそれということになる)

 そしてこいつこそ、GOPの切れの悪さと
 高いCRF時の細かいところバッサリ感の犯人かも知れないな
 (なにしろ確認せずにバッサリ飛ばしちまう仕組みってことだから)
 (でも、HEVCでこの項目を使用しないと決め込もうなら超絶にエンコ時間増大である)



posted by 木田舎滝ゆる里 at 22:59 | Comment(0) | 黄岐の果ての黄嶺 | 更新情報をチェックする

【生活インフラ経費補助案】一律現金給付と収入額差での納税時加算案

記稿.2020/03/25

 一律現金給付は即効性が優位だが、格差問題が逐一うるさい
 そこでまず、生活インフラ経費(電気&ガス&水道&通信料)の基本料金分を
 一年分程度一律にて補助する名目に置き換える

 年収が想定される額より多ければ、納税時に一律現金給付額分が納税額に追加される
 ケチにやるなら収入差を二段階とする考えもできるが余り細かくやらかすと
 労働意欲の躊躇や申告での虚偽を招きかねない


 ‥生活インフラ経費補助の名目では
 生活スタイルによっては戸別単位でしかなく
 さらに追加案を模索するに、家賃補助までに広げるとするアイデアもあるが

 都市部と地方部とでの差が大きく国の采配だけではやりにくい
 仮に避難なり疎開せざるを得ない事態に突入なら、躊躇を無くす意味では有効かも知れないが
 移動先の人気と不人気で移入量に偏りが発生しかねない点がどうにも複雑となる

 (そもそもキャッシュバック方式になりそうな点が、誤解と詐欺を招きやすい)


>‥なので


 テレワークなのに、収入減で電気代節約しなきゃとした矛盾をやらかさない為にも
 電気代に関しては、基本料金だけとするよりは、一定w量とした方が納得感に繋がりそうではある

 (是には、電気代の料金体系を一次的に変更するなどの対応が求められる)

 夏場に突入した場合を鑑みるに、時節毎に細かくやれないのでは宜しくないのは明白だ



posted by 木田舎滝ゆる里 at 12:26 | Comment(0) | 日記/2020 | 更新情報をチェックする